ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

890.冬眠

2月には入ってからずっと寝込んでいます。
こんな風に急に体調を崩し、寝込んでしまうことは
子供の頃より度々あることなので
特別心配ではありませんが、
それでも若い頃は、具合が悪い最中でも
目の前の辛さ(熱とか痛みとか)と格闘することに集中していて
他の不安は無かった気がします。
不調に対する集中力があった。
その分肉体のエネルギーがあったんのだなと思います。

歳を重ねて、
あまり大したコトにならぬよう
日常的に気をつけるようになったので
今では非常に苦しい状況には陥いらなくなりましたが、
その分だけ、寝ている間に余計な心配ゴトをしてしまいます。
微熱は集中力を無くすので本を読むほどの体力もないし、
ずっと寝ているほどの不調でもない。
なんだか中途半端な生き物として存在している気がして
不安を煽ります。
中途半端な。。。という想いは、
昨日よりすこしでもナニカ進歩したいとか、
今日はいい日だったな!と思えるようなナニカをしたとか、
ある意味「欲」なのだけれど
何も出来ないでいても存在できる強い自信
を自分に持てないのがすこし残念です。

それでも
昨日よりだいぶ気分が良いな
と思える今日は嬉しい日です。



c0118526_13195780.jpg






夢にみたこと  (和紙にドローイング、パステル、鉛筆、アクリル)
[PR]
by malie134-HS02 | 2017-02-06 13:25 | よしなしごと | Comments(2)
Commented at 2017-02-08 17:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by malie134-HS02 at 2017-02-10 21:39
コバヤシさん、ご心配ありがとうございます。
体調不良は子供の頃からなので寝込むのも
慣れてはいるのですが。。。ね。。。
<< 891.春から は 889. 春までに >>