ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

カテゴリ:よしなしごと( 279 )

923. 日々

ここずっと体調があまり芳しくないので、
集中力が保てず思うようにシゴトができません。
この暑さでは、集中力が保てなかったりするのは
当然のことですし、
なるべく出来るコトにフォーカスして
シリアスにならぬようにと努めています。

けれど、
締め切りのあるシゴトの渋滞は気になります。
そして、
修行好きの癖で思うように動かない身体を
リハビリと思って動かしすぎて寝込む!スパイラルに
ハマったりして余計マズイことになったり。
もうそろそろ
「努力」と「過剰」と「欲」の区別がつくようになりたいです。

いろいろ
不調さえも楽しめる大きなキモチを持ちたいです。




c0118526_13362645.jpg




持っている モノ (ed.20 34.5x19.5cm)
[PR]
by malie134-HS02 | 2017-07-19 13:38 | よしなしごと | Comments(0)

921.しずむ

ここしばらくキモチが沈んでおりました。
ジメジメと重苦しい気候のせいでもありますが、
不意に届いた私の制作に対する忠告メール?に
辛い気持ちになっていました(今も多少)。

作品に対する他者の評価は
勿論まちまちで、時には厳しい事も多々あります。
そんなコトはたくさん経験済みなので、
普段は長くひきずる事はありません。
それを次へのエネルギーに変換する事も出来ます。
しかし、その言葉が私のこれからに対して
なんの期待も愛情も無いような、
心を突き刺す言葉であったりすると
ただ悲しいです。
叱咤激励ではなく唯の叱責のような言葉は
その人が長い間の知人であったりすると
ほんとうに深く闇に沈んだ気持ちになってしまう。
しかも、
私が意見をお尋ねしたりしたわけでもなく
一方的に送られたメールであったりすると。
文章は口頭より目に焼き付きますし。。。

人生の場面にはそんなコトもあるけれど
未だに私は、それらをうまく流せずにいます。
それも情けないけれど。

それでも
今、自分に出来るコトをやってゆくしか無いだろ。
そう思い今日も描いています。
それが「マンネリ」と言われようと
なにも生み出さずに居るよりは良いのではないか?
と思っています。






c0118526_1432695.jpg







解くための 知恵 (ed.30 16.3x15.7cm)
[PR]
by malie134-HS02 | 2017-07-05 14:08 | よしなしごと | Comments(0)

916.勘亭流のステキ

ヨガのスタジヲへの道の途中
末廣亭があります。
入り口には勘亭流で書かれた
その日の落語家や芸人の名前が並んでいます。

中学、高校の頃
「和テイスト」への憧れが増し、
日本画を始めとする美術だけでなく
俳句や和歌、漢文などの古典文学、
そして伝統的な行事や日々のしつらへ
民俗学などに興味が湧いて行きました。
それらの中で
文字として素敵に思えたのが勘亭流でした。

勘亭流は書き文字というより
広告としてのデザインの素晴らしさ、
「文字としての伝達機能よりヴィジュアル的に心に届く」
ことを優先しているというのが大変気にいいっておりました。

教科書からノートに至るまで
その頃の自分なりの和テイストなイラストを描いたカバーを付け
見出し文字や自分の名前を勘亭流で飾りました。
勿論、筆で一気に書くなどは出来ませんでしたので
レタリングで頑張っていましたが。

その頃に
自分の名前を「まりゑ」と表記するようになりました。
本名は漢字で、しかも「え」は「枝」なので
本来は「ゑ」ではありません。
しかし、勘亭流の「ゑ」のデザインが魅力的で、
苗字の「岡田」の四角さと重さには
この「ゑ」が釣り合うのでは!と
それからずっと「岡田まりゑ」になりました。

末廣亭の前を通るたびに
「ああ、そんな昔があったなぁ」と
想い出しています。





c0118526_13464633.jpg







なつかしい 場所  (ed.30 12.2x11.8cm)
[PR]
by malie134-HS02 | 2017-06-11 13:49 | よしなしごと | Comments(0)

913.konomi

あまり好きではない表現が幾つかあります。
キタナイ言葉、荒い表現などは論外ですが、
単に個人的な好みとしてニガテなもの
ということです。

「癒し」というのはそれ自体
不快な言葉ではないのですが、
余りにも安易に多方面に使用されすぎていて
使うのが憚れる言葉で苦手です。

「自分さがし」「自分にごほうび」はもう、
その考え方自体に納得がいかないので
全く使いたくない言葉の一つです。

「ほっこり」や「おとなカワイイ」は
何かキモチが良くないです。
カワイイも自分でも使かってしまいますが、
多発しないよう注意しています。
日本はカワイイ文化というけれど
使われる対象によっては
おかしな感じが否めないので。

因みに私は
カワイイ(特にカタカナ的な)goodsや作品は
どちらかというと好みではありません。
たまに自分の作品に
そういったコメントを頂くと
少し落ち込みます。。。。。



c0118526_168272.jpg






かなた  (ed.20 58.5x44.5cm)
[PR]
by malie134-HS02 | 2017-05-24 16:09 | よしなしごと | Comments(0)

900.セツナクない

卒業式のシーズンです。
そんな頃はいわゆる「卒業ソング」が」よく流れます。
私はそういった曲を余り好きではありません。
やけにシミジミさせようと意図的過ぎるところが
イヤなのかもしれません。

学校へ通っていた時期には
私には様々な事情で大変なコトが多く、
子供時代を充分に享受したりする余裕が
ありませんでした。
だからといって、
その時代を全く楽しまなかった訳ではないのですが、
ただ、懐かしく想い出したいとは思はないのです。

卒業は次の自分への「希望」でしかなく、
過去を振り返って泣きたいキモチになる節目では
ありませんでした。

卒業式でシミジミ。。。という記憶は
残念ながら私にはありません。
そしてまた、大人になってからも
わざわざそんなキモチにもなれません。

ですから毎年この時期は
たくさんの卒業ソングを聴きながら
微妙なキモチになります。



c0118526_17482146.jpg



花咲く空  へ (ed.20 30x47.5cm)
[PR]
by malie134-HS02 | 2017-03-25 17:50 | よしなしごと | Comments(0)

896.ひろば

日本評論社の「統合失調症のひろば」 という雑誌の表紙に
創刊号より作品を使って頂いております。
嬉しいことに9号目となりました。
年に2回の発行ですので、もう5年目です。

統合失調症は理解されにくいトコロがあるかと思います。
身近なコトでなくとも
少し興味を持っていただけると良いな。
表紙がきっかけになってくれたりしたら良いな。
そんな大それた想いをいつも秘めて
表紙の作品を編集部に送っています。
もちろん選ぶのはデザイナーさんですが。

今回の作品は「ナカニワ」です。
ひろば という雑誌の名の様に、
中庭にはひとが集まるでしょう。
人々ばかりでなく
虫や鳥、風が行き過ぎたり光がそそいだり。
あたたかい場所。




c0118526_16244970.jpg

[PR]
by malie134-HS02 | 2017-03-10 16:27 | よしなしごと | Comments(0)

892.タノシイ

以前は版画の工程のなかでは
「刷り」はあまり好きではありませんでした。
けれど今日は、
長い休憩からやっと動けるようになった爽快感とともに
なんだか嬉しくたのしい刷りの時間となりました。

また、こうして版画が制作できる!
ふつうのコトがとても嬉しい!!

次の展覧会で展示する「春をテーマに作品」を
花咲く気分で刷りました。

まだ発表前なので
モノクロでしか様子は紹介できませんが、
キモチはとても明るいのです。




c0118526_22495035.jpg

[PR]
by malie134-HS02 | 2017-02-19 22:50 | よしなしごと | Comments(0)

890.冬眠

2月には入ってからずっと寝込んでいます。
こんな風に急に体調を崩し、寝込んでしまうことは
子供の頃より度々あることなので
特別心配ではありませんが、
それでも若い頃は、具合が悪い最中でも
目の前の辛さ(熱とか痛みとか)と格闘することに集中していて
他の不安は無かった気がします。
不調に対する集中力があった。
その分肉体のエネルギーがあったんのだなと思います。

歳を重ねて、
あまり大したコトにならぬよう
日常的に気をつけるようになったので
今では非常に苦しい状況には陥いらなくなりましたが、
その分だけ、寝ている間に余計な心配ゴトをしてしまいます。
微熱は集中力を無くすので本を読むほどの体力もないし、
ずっと寝ているほどの不調でもない。
なんだか中途半端な生き物として存在している気がして
不安を煽ります。
中途半端な。。。という想いは、
昨日よりすこしでもナニカ進歩したいとか、
今日はいい日だったな!と思えるようなナニカをしたとか、
ある意味「欲」なのだけれど
何も出来ないでいても存在できる強い自信
を自分に持てないのがすこし残念です。

それでも
昨日よりだいぶ気分が良いな
と思える今日は嬉しい日です。



c0118526_13195780.jpg






夢にみたこと  (和紙にドローイング、パステル、鉛筆、アクリル)
[PR]
by malie134-HS02 | 2017-02-06 13:25 | よしなしごと | Comments(2)

887.日々

1月はなんだか長い気がします。
いちにち1日のペースは遅い気はしないのですが、
除夜の鐘を聴いたのはもうずっと遠くな感じがするのに
未だ一月は後三分の一ほど残っています。

それは少し有難くもあります。
アタラシイ年の過ごし方を決めて
それをココロに定めて行くのには少し時間が必要です。
なのでゆっくり進んでくれると
2017年を自分の中に取り込んで行く準備が整います。

残りの一月を油断せずに
エネルギーを溜めつつ過ごして行こうと思います。



c0118526_13124051.jpg





計れない モノ  (ed.20 35x25.5cm)
[PR]
by malie134-HS02 | 2017-01-22 13:14 | よしなしごと | Comments(0)

886.かたまる

季節に関係なく籠もりがちです。
寒くなるとますます、外に出る勇気はなくなります。
しかし、そんな風に過ごしていると
だんだんと様々なコトが怖く思え
今まで出来たことも難しくなったりしてきて
更に自分自身が小さく硬くなってしまいます。

今年はなるべく出かけて行って
もう少しイロイロ平気になったり
楽しんだり、他の人に流されてみたりして
拡がってゆこうと思っています。

寒さで固まらぬよう
ひとりで自分のルーティンにハマらぬよう
カタチになってしまわぬよう
かろやかでいたいです。




c0118526_13495742.jpg






ふわり と   (ed.30 15.7x13.7 )
[PR]
by malie134-HS02 | 2017-01-18 13:51 | よしなしごと | Comments(2)