ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

<   2007年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧

029 から梅雨のわけ?

 自他ともに認める かなりの晴れ女です。
出かける予定のある日は、天気予報が雨でも、出かけるまでには止みますし、
晴天とはいかないまでも、とりあえず傘はささずに済んだりします。
特別なイベントの日は、もちろん、素晴らしい天気になります。

晴れおんなって なかなか嬉しいな....と思っています。

ところで、梅雨入りしてから、雨らしい雨の降る日が少ないですね。
今年もまた、水不足が危ぶまれています。

6月は、日頃わりと籠りがちな私にしては、頻繁に外出する機会があったな......

少し、しずかに家に居たほうがよいかもしれない。






c0118526_12482824.jpg




Dew ( ed.35 40X53)
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-06-29 12:52 | よしなしごと | Comments(0)

028 パワー スッポット

 荻窪南口はなんだか フシギな風が吹く 意外とパワーなところです。
反対側のざわざわした商店街とは全く違った雰囲気があります。
閑静な住宅の中に、緑の多い公園(庭園)があったり、レトロな建物やカフェ、
面白いマニアなショップ....
そしてナチュラル思考の雰囲気。
歩いていると目が放せません。

空が広い気がします。

先日も、友人の家まで伺う道すがら、いろいろな ステキに出会いました。

歩いているうちにニコニコしてきて、元気が出てきます。




c0118526_12163290.jpg



     レトロな旅館                    そして家の門口に眠るクマ
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-06-26 12:23 | | Comments(3)

027 キャンドルナイト

c0118526_12161271.jpg
灯りを消して   見えてくるモノはなんだろう.....




不安や不便より
忘れていたパワーだと いいな。
















まに間に      (ed.56 42X31)
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-06-24 12:20 | ステキ | Comments(0)

026 ホタル舞う

 学生の頃、多摩川上水の深い溝にホタルが舞っているところに
遭遇したことがありました。 
茫洋とした黒い空間に漂うホタルは、まるで銀河を眺めている気分でした。

その記憶が忘れられなくて、ずっと、この時期になると
「ホタルがみたいなぁ」と思ったりしていました。
公園などに、わざわざ 何処かから連れられて来たホタルを放して
チラっと光る様子を見たりするのはあっても、映画の一場面にあるような
「乱舞」する景色はなかなか見られません。
そして、ホタルが見られる時期も限られていますし....

いつも、その時期バタバタしていて、気がつくと 本格的な夏になってしまっていました。

今年は絶対観たい!と、春ころから計画した甲斐あって、
長野県 辰野町のホタルは思っていた以上に
素敵な光景でした。
ホタル 乱舞です。
保護区、という特別な場所ではあっても、自然の環境に沢山の蛍が文字通り乱舞する
光景が見られるなんて!! 夢の様な時間でした。

とりわけ、少し高台から下の窪地を見下ろして見たホタルは
沢山の 意思のあるヒカリが ふわふわと 集まったり離れたりを繰り返していて
幻想的でした。 また、強いヒカリを放ちながら高く舞い上がって、木々の間に漂いながら
星空と同化してゆく様も こころ打たれました。

これは昔の人が見たら、遠い世界に行ってしまった人々が
帰ってきてるのだな.....と思ったに違いない。
そんな光景でした。

c0118526_11303787.jpg


みずうみ      (ed.53 26X22)





PS:今日は夏至ですね。  各地でキャンドルナイトが行われるようです。
[PR]
by MALIE134-HS02 | 2007-06-22 11:40 | | Comments(0)

025 花のたくらみ

  ちいさな蕾みが2つついた クチナシ の鉢植えをいただきました。
蕾みの色は、葉とおなじグリーンで、なんだか全部がプラスチックっぽいなと思っていました。
数日後の夜、急に、そのうちの一つの蕾みが白く色付いてきました。



c0118526_1155151.jpg
次の朝、起きてみたら蕾みが開いて、白いちいさな
クチナシのはなが ひとつ,
そっと咲いていました。
部屋中に甘い薫りを漂わせて


やられたなぁ....と 思いました。

花のステキな企みには、いつも 驚いてばかりです。






そっと       (オブジェ)
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-06-18 11:13 | ステキ | Comments(2)

024 はぐくむ

 昨日は新月でした。


c0118526_1531922.jpg月のエネルギーにとても興味があるわけではありませんが、
やはり ちょっとヨガする人としては、new moonは
無視できません。


すこし自分を見つめたりして 過ごしてみました。







  
 はぐくむ   (オブジェ)

[PR]
by malie134-HS02 | 2007-06-16 15:07 | 日々 | Comments(0)

023 ミズタマもよう

 肉体労働がキツイため、たいていの版画家は 腰痛に悩まされていると思いますが、
私も例外ではありません。
自己整体ともいうべきヨガをやっているので最近は随分、改善はされています。
しかし、長年の 無理が祟って、ヒトスジナワではゆきません。

マッサージや鍼に通う日々です。
昨日は、中国医療の吸い玉を受けに行ってきました。
おかげで背中が、 テントウムシノような水玉です。
....もっと違う昆虫かもしれませんが、なにか自分が昆虫っぽいです。

てんとう虫もカナリの猫背ではありますが。





c0118526_12582471.jpg

コラージュ作品 inuNO23
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-06-14 13:01 | よしなしごと | Comments(0)

022 好きな読み物

 PCの検索機能も便利ですが、何か調べたいモノがある時、
事典をひくと、しらべたいコトの周辺に出ている欄まで読めるので、
偶然 ステキな情報を得られたりして、とても楽しいです。
読み物として、事典や辞典、図鑑などが子供の頃から好きでした。

とりわけ 言葉に対して興味があるので、古語辞典、THESAURUSなどマニアむけ(?)の
ものから 誰でも楽しめる 語源大辞典などとりそろえ愛読しています。

c0118526_1181754.jpgちなみに、
紫陽花は....アヅサキの約転。アヅは集まる。サキは真藍。
青い花がかたまって咲くことから名付けられたとされる。








トリビアみたいなコネタはあまり好きではありませんが、言葉の響きって語源を知ると
味わい深いです。
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-06-11 11:15 | よしなしごと | Comments(2)

021 violet

紫陽花がキレイです。

まわりにいつも、水をたたえているような雰囲気のせいか、たくさんが重なり合って
咲いていたとしても、けして騒がしくなく、静かに微笑んでいるような
その空気感がすきです。




c0118526_14102090.jpg
                        こんな紫にドキドキ




井の頭線の線路沿いの斜面には、今、たくさんの紫陽花が咲いています。
白、あお、紫からピンク....
青紫色のが一番見とれてしまいます。

こんな青紫色には勝てないなぁ....と思います。
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-06-10 14:15 | ステキ | Comments(2)

020 季節のたより

 緑が鮮やかなころになると、 毎年、手漉きの和紙が大型の封筒に入って
郵便受けにやってきます。
その和紙は薄手のもので、雁皮紙や三椏紙であったりします。

そのトンボの羽根のように繊細で美しい和紙は、もうそれだけで完成されているので、
やたらなモノをそこに刷っては失礼な気がします。
でも、自分にチカラが足りないとき、または紙の魅力から触発されたとき、
和紙を使いたいキモチになったりします。

漉かれた和紙と共に、ちょっとした作業メモも添えられてきます。
H18.12.29(金)初雪ちらちら降る。
積もるほどではないが、久々に冷たい。紙を漉いて指がしびれるくらい冷たい。
昼食時間がなかったので.....


紙を漉いていらっしゃる方は、紙漉きが職業なわけではありません。
こんなに辛く、手間のかかる事は、
紙漉きに対する愛情がなければ出来ないシゴトです。
また、そうやって紙漉きの人の愛情を含みながら出来上がってくるものだから
和紙の色は自然で深く暖かいのだろうな...と思いました。




c0118526_12404898.jpg

銅版雁皮刷りのものをコラージュ





その、素敵な季節のお便りは、かれこれ10年以上つづいています。
ほんとうに有り難いなぁと、いつも感謝しています。
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-06-08 12:46 | ステキ | Comments(2)