ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

<   2007年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

076 曼珠沙華

 田舎な風景に、彼岸花は似合っている....と思っていました。
田んぼの畦道や、林をぬける道のほこら。
あまり人気のないところに 赤く燃える彼岸花たち。

買い物途中に、高い街路樹の根元、
2本の彼岸花が 一生懸命に?咲いているのが目にとまりました。


こんなところにも
季節はちゃんと やってくるのだな。




c0118526_11515192.jpg


その庭に    (ed,15 88X56)
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-09-29 11:53 | ステキ | Comments(0)

075 セツナイ季節

通りに出たら、空気のなかに あまい薫りが漂ってきました。
あっ、キンモクセイ.......?........
でも、まだ少し早いような.......

今年はまだまだ、日中には蝉が鳴いていたりしますが、
キンモクセイの薫りがしてきたら、もうすっかり秋ですね。
なにか ちょっと セツナイ 薫りがします。

暑いようでも、いつしか日差しも やや低くなっています。
ヒカリもせつない。

そして 今日は中秋の名月
満月ではなく 十三夜の月を愛でるというのも セツナイ感じです。







c0118526_11204094.jpg




まに間に     (ed.56 42X31)
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-09-25 11:24 | ステキ | Comments(4)

074 月夜の宴

 肉体を使う表現や音楽など....自分とは違うジャンルのアーティストには
軽く嫉妬を覚えます想いがダイレクトにフカク入ってゆくのが羨ましいです。


そんな中、会場に作品を少し、展示してみました。

c0118526_12191219.jpg

[PR]
by malie134-HS02 | 2007-09-23 12:24 | 展覧会 | Comments(2)

073 明日のスペシャル

22日、荻窪IYCの2F MUSEUM TOKYOで行われるダンスのイベント
月夜の宴での作品展示について の予告編です。

今回はイベント会場での展示ということで、
額装されたものではなく、パネル状の立体的な作品にしてみました。
正面からだけでなく、側面からも作品を見られます。
横から見たとき、下から眺めたとき
それぞれ違った表情が味わえたら良いな... と思い制作しました。
また、立体的になっているので、壁にかけるだけでなく、
何かの上にも置いたり....と
飾り方も自由がききます。

そして、もっと気軽にアートを感じる企画? その3!!
缶バッチ状オリジナル作品です。

c0118526_750581.jpg


銅版画にコラージュ&ドローイングしています。
もちろん1点もの。サイン、シリアルNOが入っています。
清原司都子さんバージョンはこちら

どこへでも連れてゆけるアートっていうのも良いかな...と思い
創ってみましたが、こんなのどうでしょうか?
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-09-21 07:56 | 展覧会 | Comments(5)

072 神楽パワー

 秋祭りのシーズンでしたね。
私の住んでいる辺りも、御神輿が出たり、神社に縁日がたったり
賑やかでした。

家の前の、わりと大きな神社では、
お祭りの間中(2日間)、生で神楽を演奏しておりました。
離れた所からでも、テープで流す、あの 「お祭りの音楽」 とは違った、
抑揚や音質にLIVE感があり、「もしかして、実際演奏しているのかな?」と、
人ごみはニガテだな...と思いつつも、確かめてみたくなりました。

ちょっと年配の男性が4人。
横笛の人ひとり と違った種類の太鼓の方3人の編成でした。
ダイナミックでかつ 軽快な音にお祭り気分も盛り上がります。
むさしのばやしというらしいです。

これは、朝9時頃から夜10時くらいまで、聞こえていました。
時々休みは入れるのでしょうが、こんなに長時間大丈夫演奏するのは大変だろうな。
皆さん、わりと ひょうひょうとした表情で演奏していましたが、
疲れないかなぁ....などいらぬコトが気にかかりました。
笛の方などは特に大変ではないか.....
太鼓も正座ですし、シビレたりしないかな.....

神楽は神様に捧げる音楽なので そういった下世話なことは
超越しているのかもしれません。




c0118526_1335481.jpg



夜の音    (ed.56 21X18)
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-09-20 13:41 | よしなしごと | Comments(5)

071 Blossoming of the Heart展

 終盤にさしかっかった版画の3人展Blossoming of the Heartの様子をちょっとお知らせしてみます。

大森にあるギャラリーOIIは、もと、お花屋さんだったので、たたずまいがお家の様です。
空間も親しみ易い 感じです。
壁面の一部に、 床の間のように奥まった空間があるので、今回も 和を意識したカタチの
作品を展示し、お花も生けてみました。






c0118526_10134543.jpg


右端上:リトグラフ作家の内田真理さんの焼き物のオブジェ
下:木版画家大庭明子さんのオブジェ、スチールバード


それぞれ、版画以外の作品も展示し、三人三様でありながら調和のとれた
なじみやすい展示になったかな と、思っています。
2人の作家さんから、良い刺激を頂きました。
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-09-18 10:25 | 展覧会 | Comments(0)

070 異業種交流

 今週末9月22日(土) ダンスのイベント会場に作品を少し、
展示することになりました。
会場は 荻窪駅から1分くらいのIYCヨガスタジオのあるビルの2Fです。
わたしのヨガの先生でもある摩矢鈴さんのダンスユニットと
ちょっとエキゾチックな薫りのする音楽が 魅惑の空間を創ります。
ミュージアム東京という会場自体も、天井の高い広いフロアーに
壁一面に本棚があったり、赤いビロードのカーテンがかかっていたり。
そして天井にはシャンデリアが下がる...といった、何か不思議な薫りのする所です。

違う時間や場所に迷い込んだような気分になります。

そんな空間にどんな風に作品を飾るか?  そしてイベントとのコラボ....
初めての経験ですが 版画というマイナーなジャンルを広く知って頂くチャンスかな
と思っています。アートを身近に感じられると良いな という思いを込めて、
リトグラフの作家の清原司都子さんと共に展示の計画中です。
当日は気軽に飾れる、アートGOODSも2人で出品する予定です。
お時間許す方は 是非!!



c0118526_937227.jpg

場所:荻窪南口1分 (Royal Host の前を左に曲がったすぐ。IYCの2F)
前売りお問い合わせ:tukiyonoutage_ryn@yahoo.co.jp
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-09-17 09:48 | お知らせ | Comments(0)

069 スペシャル その2

 ただいま大森のギャラリーOIIで開催中の版画3人展Blossoming of the Heart展
へ出品している作品で前にお知らせしたものの他に、
こんな こころみもしてみました。


c0118526_143213.jpg



手のひらに乗るくらいの小さな箱がたの作品です。
透ける様になっていて(薄い和紙に刷った銅版画にコラージュ、ドローイングを
施しています。)窓辺などに置いて頂くといいかな...と思って。
この写真では判りにくいですが、裏と表を楽しめる様にそえぞれ違ったドローイングが
施されています。


これも、気軽に飾れる版画の提案です。
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-09-13 14:38 | 展覧会 | Comments(4)

068 早起き...その後

サンキャッチャーの虹を見るべく、早起きを心がけようと
私なりに、それなりに...やってみてはいるものの、
まだまだ早起きの人とは、ほど遠い生活です。

「早起きは三文の得」といった言葉がありますが、
これは今の時代に換算すると ¥3.600(くらい)X30で
一ヶ月に約10万円くらいになるそうです。
(と、ちらっとみた他の方のブログにありました。)結構お得なんですね!!

金額や、最近の早起きブームは別としても、
どう考えても、早く起きて行動した方がよいに決まっています。
朝の空気は気持がよく、クリエイティブなエネルギーいっぱいな感じです。
早起きしてヨガやって、仕事もしたら、きっといちにち有意義ですよね。

そのちらっと見たブログに「早起き、あのて、このて」というのが書いてあって、
*早起きは素晴らしいと思うようにする。人にもいう。
*早起きの目的を紙に書く。
というのがありました。




やってみることにした次第です。




c0118526_12594697.jpg

ヒカリふる 家     (ed.28 58X41)

[PR]
by malie134-HS02 | 2007-09-12 13:06 | 日々 | Comments(2)

067 むかしの 空

都心でひさしぶりに 青空をみました。
どんなに晴れている日でも、 いつもは 何か少し白いモヤがかかったような
はっきりしない水色が拡がっているような気がします。

台風が空を一掃して むかしの青 が戻ってきたのでしょうか。

ビルの上の青空は だいぶ高くなっていて  秋を感じさせます。






空が青いだけで なにか とっても嬉しいキモチになりました。








c0118526_12464960.jpg



ヒカリの いちにち   (ed.35 20X47)
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-09-10 12:49 | よしなしごと | Comments(2)