ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

<   2007年 11月 ( 13 )   > この月の画像一覧

104 おおきなミモザ?

夜目にも黄色があざやかに
そこにまるで、おおきなミモザが咲いているようです。

近くの神社の大銀杏の木が、今やっと 紅葉真っ盛りで、
全体が黄色に色づいています。



しばらくすると
この黄色い葉も全部散ってゆくのだな。

鳥が飛び立ってゆくように 木枯らしに舞って....







c0118526_20594581.jpg



風のなか  (ed.35 14x10)
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-11-29 21:02 | ステキ | Comments(0)

103 果てにつながる景色

 むかし見た時の記憶より、東大寺の南大門は、とても大きかった。
金剛力士像の顔も見上げてても 暗闇の中...のような感じでした。

出かける前にホテルのTVで観た、BBCの番組で、
ヒマラヤを旅するものをやっていました。
雲ひとつない空に ラサの街や人。
ポタラ宮殿の、堂々とした大きさなのに、今では何かひっそりとした姿。
そんなモノが 頭に残っていたからかもしれないが、
東大寺大仏殿に着いた時、とても青空で、
大勢の人々で参道がにぎわっているのに 静かな空気で、
ああ、なんだか これはポタラ宮殿みたいだなと、思えました。

青い空に映える 金の鴟尾は遠い時とつながり、違う空間へも行くように思えます。

何本もの大きな高い柱で成る 南大門をくぐった時に、
違う ところ に行った気がしました。

奈良はいつも、私を 何処か違うところ へ連れて行ってくれます。





c0118526_23204312.jpg

[PR]
by malie134-HS02 | 2007-11-27 23:25 | | Comments(5)

102 ひとり旅中…

c0118526_2119115.jpg

ちょっと、ひとり旅に出ています。


新幹線や飛行機に乗ったり、ホテルに宿泊するのは、ひとりがわりと楽しかったりする方です。

旅の時間をしみじみと、味わえる気がします。


でも、美しい空やステキなモノを見た時に、「来て良かったね。」とキモチを分かちあえる相棒が居ないのは、やはり少し味気無いです。



今回の旅のヒトツの目的でもある「鹿みくじ☆」です。

初めての携帯での書き込み(._.)ちょっと心配…
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-11-25 21:19 | | Comments(0)

101 お酉さま

今日一日中、近くの神社からお囃子が聞こえていました。
お酉さま....二の酉の縁日がたっています。

いつしか木枯らしが吹き、
空の月も冷たく冴え、
お囃子の音も 秋のお祭りの時より なんとなくセカセカして聞こえ
歳末感が漂っています。

冬なんだな。




c0118526_234929.jpg



屋台のお祓いをする神主さん






今年は二の酉までなので、火事は少ないのかな。


そんなコトを 思いながら お囃子を聴いていると、
日々の行くのが早すぎて 困ったな...と焦った気持にも.....
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-11-23 23:10 | 日々 | Comments(0)

100 祝*100回目!

 ふと思い立ってブログを始めて半年経ちました。
気がつけば 100回目です。

ブログに立ち寄って下さる方、コメントして下さる方、
いろいろな方々から 日々エネルギーを頂けること 感謝しています。

ありがとう ございます。



なんだか、よくわからないまま始めたブログで、
暖かいキモチになっています。
100回続けられたことに感謝です。

これからも、なんとなく...続けてゆこうと思っていますので、
ヨロシクお願いします。



c0118526_1385980.jpg



佳きこと   (ed.35 33x16)
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-11-21 13:11 | ステキ | Comments(6)

099 キモチのつながり

 展覧会の楽しみのひとつに
日頃逢えない人との 出逢いの時間があります。

大人になると、友人とも、なかなか時間を作って逢えなかったりしますよね。
忙しい日々のなか、作品をきっかけに、時間を作って逢いに来てくれる友人達。
本当に感謝です。

また、作品を通じて出逢い、お知り合いになれた方々。
長い間の友人のように、また、作品と共に、私自身を 見守ってくれています。

そんな人々からの キモチ と再開する場が 個展かなぁ......
今回もまた、 エネルギーチャージ させて頂きました。








c0118526_15304661.jpg


期間中、友人が持って来てくれた リャマくん♥♥とってもLOVELYです。

[PR]
by malie134-HS02 | 2007-11-19 15:35 | ステキ | Comments(4)

098 Ordinary but Beautiful Days-その3

根津あたりは古い街並が残っているので、
細い裏道にはいいてみると、面白いお店を見つける事が出来ます。
和紙の雑貨のお店、提灯を作る店、あんみつや 和菓子のお店。
和食やおそば屋さんはもちろん、
イタリアン、ロシア料理、ネパールカレー店など、
店構えもそれぞれ雰囲気のある、様々なレストランも発見できます。


画廊へ向かう道すがら、
毎回違ったルートで、わざと少し迷いながら、
いろいろなお店を探してみるのが楽しみになっています。


へび道....なんていう名前の路地もあったりします。
昭和の薫りがする街です。




c0118526_1241453.jpg


作品展示風景 at ギャラリーjin
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-11-16 12:05 | 展覧会 | Comments(3)

097 Ordinary but Beautiful Days-その2

 今回の個展でも、透ける作品を創ってみました。


雁皮紙
という昆虫の羽根のように、薄く透き通る和紙に銅版を刷ったものを
アクリル版にコラージュしています。
両面楽しめる作品になっています。

光に透かして観る作品もあってよいかな...などと思い......







c0118526_11561743.jpg

[PR]
by malie134-HS02 | 2007-11-13 12:02 | 展覧会 | Comments(6)

096 Ordinary but Beautiful Days -その1

先週末からギャラリーJinで個展が始まりました。
今回は、額に入った作品以外に、側面からも楽しめるパネル状の作品も
創ってみました。

和紙や、雁皮という薄い和紙に刷った銅版画のコラージュで制作した1点ものです。
壁にかけたり、好きな場所に気軽に置けたりする作品も
あったら楽しいだろうな....と思って制作しました。



c0118526_1138339.jpg

[PR]
by malie134-HS02 | 2007-11-12 11:39 | 展覧会 | Comments(2)

095 灯りの体温

 クリスマスのイルミネーションが華やかな季節ですね。

青色発光ダイオード発明以来、街路樹のイルミネーションは
青や白にものが多いです。
私はどちらかというと、ちょっと前によくあった 電球色の方が好きでした。
樹木にとっては発光ダイオードの方が熱も発せず良いのでしょうし、
何より省エネということで、双方向に優れているモノなんだと思います。

でも、発光ダイオードの光は、ちょっと冷たい感じがします。
電球色の、ほの暖かい光は クリスマス感を盛り上げてた気がします。


一方、外灯の灯りが、最近気がつくと、ヨーロッパ仕様?に
なっている所が多いです。
スカッと明るい感じではなく、ほの明るい、むしろ電球色みたいな暖かい灯りです。
家の前の通りの外灯も、いつからかこのタイプに変わっていました。

様々なイルミネーションで光が溢れる街に、こうした灯りはいいな....と思います。

光度だけでも、街は明るくはならないですね。
空気感、雰囲気などを暖かくするイルミネーションになっていると、
心が温まります。







c0118526_139593.jpg



むすぶ     (ed.20 13.3x17.8)
[PR]
by malie134-HS02 | 2007-11-08 13:12 | よしなしごと | Comments(0)