ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

<   2009年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

302 solve...solution

あまり得意な分野ではない モンダイ に立ち向かう時
考え過ぎてしまい、 前日によく眠れなかったりします。

そんな時こそ ヨガだ!
そう思って 深呼吸をして 身体のチカラが抜けるようにしてみたりします。
身体が 強ばっていたことに気づきます。
そして、ヨガクラスでいつも言われる
「意識を 自分に集中して!」だな....と 思い出す。

「考え過ぎ」.....は、気がつくと
自分から 意識が離れて雑多な方向にちらばり
さらに モンダイに対して 不安を抱かせたりしていたことに気づきます。

シンプルに!!
そう、自分は この問題を 解決したいだけだから....
と、スタート地点に戻ってみる。
そして、一番 シンプルな方法で 試みてみる。

メールではなく 電話で交渉してみるとか......
とても 普通のことですが、自分には苦手な分野だったりします。



ニガテを少しづつ減らして
自由になってゆけると キモチがよいだろうなぁ。





c0118526_12372952.jpg




返事を待つ  (ed.25 17x22)
[PR]
by malie134-HS02 | 2009-04-28 12:46 | よしなしごと | Comments(2)

301 伽羅先代萩

 玉三郎は赤の着物が似合う人だなぁ と思う。

歌舞伎座に訪れるのは久しぶりのことです。
もうじき、この建物も新しいものに変わるというので、
その前にここでたくさん 歌舞伎を味わいたいなと思っています。

演目については、
歌舞伎通ではないので あまり語れませんが、
先代萩は見所の多い演目で 
乳母政岡 の玉三郎は
日頃思い描く 華麗な遊女の玉三郎とはまた違った
静かで 深く強い女性の美しさに 圧倒されます。

「恋するKABUKI」の著者でイラストレーターの友人
辻 和子さんが一緒だったら、もっと楽しい裏話が聞けたろうな.....と思います。




c0118526_1254416.jpg





役者ばかりでなく、
歌舞伎の 音 や 空間 も心惹かれるところのヒトツです。

平面的でありながら遠近法の使われてある
ちょっと日本画的な空間に立つ役者たち。
それは 本当に浮世絵のようです。

とりわけ
政岡の 玉三郎が 打ち掛けを外して 赤い着物で立った姿は、
なんだか 一瞬 二次元になったようでした。



歌舞伎座という建物に入ったとたん
そういった 不思議な世界  
ある意味 テーマパークの様な感じがします。
新しい建物になっても
そういう 不思議な時間が流れるところであって欲しいと思います。
[PR]
by malie134-HS02 | 2009-04-26 13:04 | ステキ | Comments(2)

300 初*マイソールクラス。

 初めてのコトに挑戦する時は
かなり ドキドキしてしまう方です。

フルプライマリーも充分把握出来ていないのにマイソールスタイルはな......と、
ちょっと二の足を踏んでいましたが、
「機会がある」ということは「やってみたら?」ということなんだろうと思いました。
そこで、思い切って
マイソールクラスに出席してみる。


c0118526_2041679.jpg





そして (ed.53 15.5x10)




深い呼吸の音だけが聞こえるスタジオ。
宇宙空間のようだ と、思った。

レッドクラス(カウントがあるクラス)より、自分に向かう空間だ。
自分はどうしたいのか? を問われてゆきます。

深くてよりキモチのよいヨガが出来た気がしました。







PS:マイソールはMYSORE というインドの地名でMY SOULではありません058.gif
[PR]
by malie134-HS02 | 2009-04-23 20:12 | 日々 | Comments(2)

299 天国

 ホットケーキが美味しい と噂の喫茶店 天国へ行ってきました。

一年くらい前に出かけた時は、せっかく行ったのに
お休み(不定休)で、がっかり......
まだ、ここに入れるだけのモノが私にはないんだな
と、一年精進して(?)やっと今回、めでたく入れたわけです。


念願のホットケーキはシンプルな感じ。
そして ふわふわ。


c0118526_1831115.jpg



でも、
「天国」は、思ったより 普通の喫茶店でした。


きっと
そんな ものなんでしょうね  ......天国 。
[PR]
by malie134-HS02 | 2009-04-19 18:04 | よしなしごと | Comments(0)

298 さくらのチカラ

 桜が散りはじめると
世界がなんだか 舞台になって

はら はら と舞う花びらの下を通ると
いい知れぬ........
特別な場面に 自分は立って居る 気がして来ます。


桜は

この時期に
生まれ変わったような 気分にさせてくれます。






c0118526_1252864.jpg






そのうち (ed.53 25.5x11)
[PR]
by malie134-HS02 | 2009-04-16 12:06 | ステキ | Comments(0)

297 77回版画展ーその2

 77回版画展の画集の表紙をデザインさせて頂きました。



c0118526_1352694.jpg



画集の表紙なんて、光栄なことだな!
....と、少々リキが入ってしまい、自分としては
「裏表紙」の方が まだ 納得 でしょうか。

でも、なにはともあれ
自分の作品が表紙になるのは、嬉しいです。
[PR]
by malie134-HS02 | 2009-04-11 13:19 | 展覧会 | Comments(5)

296 77回版画展

 今週から、上野の都美術館で
所属している 日本版画協会の展覧会が行われています。



c0118526_11411214.jpg



今回は、特別展示として、
招待作家11名の作品も、会場に展示されています。
額装された作品...という形態から離れたものや、 スケールの大きい作品など
ひとあじ違った作品が観られます。


招待作家の方々は

池田タダヒコ、出原 司、北野裕之、笹井祐子、集治千晶、
高浜利也、鳥井雅子、中川佳宣、三井田盛一郎、武蔵篤彦、山口啓介(敬称略)
です。



ちなみに、
私も技法展示コーナーに、
版や日頃使用している道具など展示しているので
観て頂けると嬉しいです!
[PR]
by malie134-HS02 | 2009-04-08 11:58 | 展覧会 | Comments(2)

295 片付けてゆく

 ヨガを長い間出来ていなかったりすると、
なんだか 自分が ちらかってしまっている感じがしてきます。



それで、
ちょっと サワサワした キモチになり


それから
呼吸を整え、また、少しづつ いろいろと
仕舞いながら(または捨てながら....こちらの方が多いですね)
片付けてゆこうと いう気になります。



最近、片付け中です。











c0118526_12261971.jpg





佇む (ed.105 15,5x10)
[PR]
by malie134-HS02 | 2009-04-06 12:29 | 日々 | Comments(0)

294 コワイとき

 忙しさと風邪ひきで、ヨガのクラスに行けないでいました。
もちろん、家で個人練習は多少(?)していましたが、
やはり、クラスでの練習は大切です。

2週間近く行けなかったのは、今までになかったかもしれません。


次にクラスに行くのが、
楽しみ というより こわい感じかします。



なぜ? こわい  のだろうか?と自分に質問してみる。


やっと出来るようになってきたアサナも、きっと出来ないことでしょう。
それどころか、いままでやっていたモノさえ、キツイのだろうな.....
そんな、前より 後退している感じの自分を見たくない。

また、あちこちイタくなるのもコワイ。

そんなキモチでしょうか?




でも、ヨガは誰のためでもなく、自分自身のものだから、
いつでも、どこからでも、
また 「始めよう!」という気になったらスタートして精進してゆけば良いのだ。



多少の身体の痛みは仕方ない。
それは、ずっと続けていても 生じるものですし。

そう考えて、少し安心する。



再び 新たな気分になってみるのも良いですね!





c0118526_134468.jpg






月曜へオクル  (ed53 10x18.5)
[PR]
by malie134-HS02 | 2009-04-03 13:10 | よしなしごと | Comments(0)

293 好きなものへのキモチ

 風邪をひいてしまう前のことですが.....
念願のアルパカ牧場へ行ってきました。
アルパカ牧場は那須にあり、約400頭ものアルパカがいます。


c0118526_17252167.jpg






ふわふわ なアルパカが400頭。

なんて すてきな ところ!!



しかし、その日はとても天気の良い休日だった為、アルパカ以上の入場者で
牧場内は混雑していました。

「私は、あのCMでアルパカが人気になる ずっと前から、アルパカは好きだったし
注目していた!」と、言い、
「私はミーハーな意味でアルパカが好きなわけではない!」
などと自分だけ 区別しようとしても その混雑の中に居ることには変わりありません。
そういう状況は、自分としては少し残念.....

でも、
何よりも
その ふわふわ が 静かに歩く姿を見ていたら
なんだか 幸せなキモチになり 
「好き」なことで充分な気がして来ました。

すてき なモノは皆が好きで当たり前ですね。
[PR]
by malie134-HS02 | 2009-04-01 17:45 | ステキ | Comments(3)