ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

413 ROSY

近くに出来た花屋さんには、
いつも ちょっと変わった花たちが並んでいます。

その前を通るたびに
フリルがいっぱいの黄色のチューリップや
大きな蓮の実、白い名前の判らないふさふさの木の花
などが並んでいて、こころ惹かれます。



生け花の流儀は知りませんが、
花を生ける時、不思議なカタチの花は特に
オブジェを制作しているようなワクワク感を与えてくれます。







c0118526_16492319.jpg

[PR]
by malie134-HS02 | 2010-03-30 16:55 | よしなしごと | Comments(2)

412 第78回版画展

所属している日本版画協会の展覧会が始まります。
毎年4月の始めから、東京都美術館で行ってきましたが、
今年から2年に渡って、改修工事に入るため、
京都で開催されることになりました。

*期間*3月31日〜4月18日 (4月5日/12日休)
*場所*京都市美術館


c0118526_1229249.jpg



お近くの方、またはこの時期、京都へ行かれる方、
お時間あったらご覧頂けると嬉しいです。

版画には思ったより様々な技法があるのだな
そして、こんなにも沢山、版画を制作する人達がいるのだな
と思われるくらいバラエティーにとんだ作品達が
展示されていると思います。
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-03-27 12:33 | お知らせ | Comments(4)

411 RAIN

毎日出かけたり
多くの人に逢ったり
そんなコトに消耗してしまいがちな私は

そのことに、自分自身でも
なぜなんだろう?
と、情けなく思ってきたりしたけれど


そんな時に
「自分は ナニカを創れてよかった!」と
思えたりするので
ある意味還元されています。


制作は
自分を繋ぎ止める方法のヒトツであるな
と、思う。







c0118526_1444421.jpg





舫う (ed.25 10.8x15)
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-03-25 14:47 | よしなしごと | Comments(0)

410 THE FRUSTRATED

なんの職業にしても、
「お勤め」は自分には向かないなぁと、つくづく思った。
たった3日ではありますが、
自分にとっての早朝に起床し、
そそくさと身支度を整え、
夕方まで決められた仕事に励んで決められた場所から帰宅する。

その間、朝の空気の冷たさや雰囲気は少し味わうにしても
日中の日の移ろいなど、ゆっくり感じたりする余裕がない。

帰り道、
「ああ、桜の花が咲着始めてるな」と発見しても、
味わうまでの余裕が自分にないのです。
なんだかとても、残念な感じ。


帰りに外食などしてしまうと、
帰宅も連日遅くなり、
届いている手紙やメールにも、
とりあえずの返信しか出来なかったり...


こういう生活のリズムに慣れていないからだと思いますが、
時間が過ぎていってしまうだけで
対応が充分でない。
なんだかとても 50%な生き方になってしまう。

たまには
それも良いけれど。

今週は 自分の時間に回復してみたいと 思います。



c0118526_1421124.jpg







とどく日
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-03-22 14:23 | 日々 | Comments(1)

409 スタンス

 明日から3日間、版画協会展の作品審査に
行く事になっています。

誰かの作品を審査する....など、
ちょっとおこがましい気もしますが、
提示されたモノに対する自分のスタンスをしっかり決める
というコトは、自分にとって、とても勉強になります。

正解 とか 不正解を判断するようなコトではなく、 
みな一生懸命チカラを尽したモノではあるが、
私はそれをどう感じるか?を
ハッキリさせる。

瞬発力と集中力が必要なので
いつも、かなり疲れます。


しかし、
スゴイ作品に出会った時、
(それは一瞬で判るのですが)
こちらに投げかけて来るエネルギーの大きさに
たじろぎながらも「いいもの観たな...」と思わせてくれる
瞬間が好きだったりします。


ああ...また、
まだまだ(当たり前だけれど)...頑張らなきゃなと
衝撃を与えられに行くかな....
今日はエネルギー貯めておかないと!





c0118526_1443295.jpg




ふたたび (ed.20 18x22.5)
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-03-18 14:10 | よしなしごと | Comments(2)

408 色に宿る

 マカロンにはいつも ワクワクさせられます。

ひとつヒトツ 微妙な色合いを持っていて
それも、お菓子にはなかなかない色だったり....

そして、
挟まれているクリームも、
それぞれ意外な色合いや味であったりします。

そんな 深い 手の込んだモノであるのに
デコラティヴではないところが
優雅で、奥ゆかしくて とてもステキです!



大好きな お菓子のひとつです。






c0118526_173849.jpg








マカロンのような 作品を創りたい......
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-03-14 17:04 | ステキ | Comments(0)

407 WORLD'S END

「見えること」は 言うまでもなく、
絵を描くことを生業にしている者にとって
とても重要な位置を占めています。

視力の衰えでさえ、最近の私にとっては、
かなり憂鬱なコトでした。

別に、とても細かい作業をしているわけではありませんが、
自分の情報源の大部分、
また、楽しみ という部分でも
その殆どを 目 が賄っていると思っていたので
見えなくなってゆくこと は、 非常な恐怖とストレスでした。



あえて
「暗闇」を体験してみたのは、
すごい覚悟があったわけでもなく、
「いつもより短いお試しバージョンもありますよ」
という情報が入ってきたからです。
結局、
誘った友達が、お試しバージョン期間は都合がつかず、
思い切って本編を体験したという、
軽いきっかけでした。




ダイアローグ・イン・ザ・ダークは
ほんとうにエンターテイメントで、
そこには 楽しさしかありませんでした。

「見えない」という感覚はなく
ただ 闇の中 に居る。

そして、
人間はほんとうに素晴らしいチカラを持っているんだな
ということを、体験できる機会だったと思います。

目だけが ものを観ているわけではない。
それは 判ってはいることだけれど
気がつかずに暮らしている。

また、
見える世界に居るときに、
人はとても臆病にもなっているのかもしれない.....

たとえ フィジカルな部分が衰えたり 
ダメージを受けたりしても、
人間はきっと 他の部分を使って 
もっと違うコトが(楽しみが)
出来る(持てる)ようになる。
そんなパワフルな生き物なんだな。

などと、思ったりしました。



光の世界に戻ってきたときに
少し違和感と寂しさがあったのは、
自分の中で 「せっかく覚醒した部分をまた、
ゼロに戻してしまう」
というような 感じがしたからかもしれません。



とにかく、
「暗闇」は意外と普通の世界で 楽しかった。

目で見ている日常は とても楽しいけれど
恐くて、寂しいところもあるな.....と。
感謝しつつ 思いました。










c0118526_182181.jpg





ヒカリ ふる 家
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-03-10 18:04 | 日々 | Comments(2)

406 Dialog in the dark

先日 ついに、ダイアログ・イン・ザ・ダーク
体験してきました!!
行く前は「ついに!」
といった緊張感が少なからずあったのですが

あの90分は
ほんの2−30分くらいの
あっという間の楽しい ひとときでした。

不思議なくらい
「暗闇」とか「見えない」
などといったような恐怖感がありませんでした。





空気の温度 香り 
水が流れる音 や 地面の感触

進む時には、
白い杖は とても役立つものだと知りましたが
それよりも 何より
人の声=コミュニケーションがとてもサポートになることを
体感しました。

ドアが開き また 見える世界に戻ってゆくとき
なんだかとても 残念な気がしたのが 不思議でした。
「見える世界」に戻れる! といった高揚感がなく....


クラヤミ の
ソコデ ミエテイタ モノ ハ ナニ?


そして
それぞれが 帰ってゆく背中に
ちょっと寂しさ を感じ.....

見える ってなんだろう?



明るさ の元では また ヒトミシリな個人に
戻ってしまうな。







c0118526_14262916.gif

[PR]
by malie134-HS02 | 2010-03-08 14:36 | ステキ | Comments(3)

405 So Far yet So Close

ずっと気になっていたダイアログ・イン・ザ・ダーク
ついに明日、体験する事になった。

期待でわくわく と ちょっと不安でドキドキ....

暗闇の世界は、
私になにを見せてくれるんだろう。

私は、いったい
なにを 受け取れるんだろう。


見るコト を大切に思っているけれど
目で見ることに 執着しすぎてはいないか?


考えるのではなく

受け取ってこようと思っています。







c0118526_2243448.jpg




見えないモノ キコエない音
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-03-05 22:44 | | Comments(0)

404 RUN

2月は、
後半から急に 加速がついたように日々が行き過ぎました。

雪が降ったり 暖かかったりを 繰り返していた頃は
まだ キオクがあったのだけれど.....

その後、
時が束になって 飛んでゆき
気がついたら 3月。

こんな風では
せっかくの 木の芽がふいたり 小さい花が咲き始めたり だのの
よい時期を 観ないで過ごしてしまいそうだ。


ちょっと
深呼吸してみようと 思いました。




c0118526_1653932.jpg





遠ざかる (ed.25 10.3x15.5)
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-03-02 16:54 | よしなしごと | Comments(0)