ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

451 scratch scratch

 銅版で作品を創っているときは、
「描く」という感じ と少し違ったトコロで
すすめている 気がしていました。

そこで
少し 描いてみたくなり
最近は アクリル絵の具やパステル、
色鉛筆や日本画の絵の具などで
作品を創っています。

直接 色が重なってゆく行程や
見た色が そのまま発色する心地よさは、
やはり、こういった画材の利点です。


それでも
気がつくと 塗り重ねたパステル地やアクリルを
尖った鉛筆などで ひっかいている。

ああ
やはり こんな線が 描きたいのだな。

鋭い線 や 流れる線でもなく
少し抵抗感のあるところに 毛羽立ちながら
たどたどしく ひかれてゆく 線。

そんなものを いとしい と 思っているのだ。



どんな画面でも、


愛しい線がヒトツ 引ければ よい。


そんなコトを思って版画でも 描いていたのだと
また、再確認したりしています。






c0118526_11561883.jpg








旅する音 (ガラス絵)
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-08-29 11:56 | よしなしごと | Comments(2)

450 虫の音 に

ずうっと暑いままだ と
思っていたけれど。


気がつけば
日が落ちて 夜になると

どこからか
虫の音が 聞こえてきます。


すこしづつ

季節は 動いているのですね。


時は
流れて いるのだな。



日中は 暑さのなか 時もとまっているようだけれど





c0118526_20474767.jpg




また辿ってゆく (ガラス絵)
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-08-25 20:50 | 日々 | Comments(0)

449 SAJA DREAM

「 夏休み」が遠いコトバになって久しい フリーの生活。

ともすれば 毎日が夏休みになってしまう
恐怖との闘い?の日々。

それでも、
未だ、「夏休み」には強い憧れがあります。
子供の頃の あの、
つよいヒカリ と 果てしない様な時間。。。

夏休みは 特別な 日々だったと思う。


青空の分だけ「冒険」に掻き立てられる。



そんなコトを想い出させる映画を
ふと観てしまった。 そんな意図しない 
シアワセをTVはくれる時があるな。


「鉄塔 武蔵野線」
少年が送電線の鉄塔を辿ってゆく話しですが、
送電線をかかげて連なっている鉄塔を見て、
「これを辿ってゆくと 何処へゆけるんだろう?」と
ずっと追っていってしまいたい欲求にかられたことは
私にもある。
少年ばかりでなく、女子にもそういった衝動はあるのだ。

でも、
「鉄塔調査隊」を組織したり、
辿った鉄塔の元に シルシを埋めたりするのは
少年 だなぁ と、思う。

やはり 冒険 は少年のもの なのだろうな。


夏休み というコトバは少年に 似合う。
それが なんだか 羨ましく 


当分 そんな キラキラ した セツナさに浸っていたいと
思ったりした。



c0118526_12572566.jpg

[PR]
by malie134-HS02 | 2010-08-21 12:59 | 日々 | Comments(2)

448 もりの音

 うつくしい 和菓子を頂きました。



キュービックのガラスのオブジェのような

ひとつ ヒトツに

密かな想いの籠ったような 深い色合い。

小さい立方体が並んだ その 一列 は ずっと眺めていたい
キモチにさせられる。

なんだか きっと
当分は口には入れられず

融けていってしまうまで

ゆくへを眺めていそうです。









c0118526_11504194.jpg

[PR]
by malie134-HS02 | 2010-08-18 11:54 | ステキ | Comments(0)

447 そんな なか

窓を開けると、
もわっと 熱い空気が 入り込んでくる。
いままでに感じたことのない種類の暑さだ。

寒いよりは 暑い方がよい と言っていたコトを
取り消そう。

この暑さに
だいぶ 負けてしまって 数日ぐったりと 動けず。。。


でも、
こういう暑さにも 慣れてしまえる日もくるのだろうか?


不自然とも思える 熱い空気のなか

なんだか 思考能力も弱まり

自分が とっても 弱い生き物に思えます。





c0118526_11555640.jpg






同じ場所に咲くはず (ガラス絵)
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-08-16 11:57 | 日々 | Comments(0)

446 思いの はて

 暑いから 
なにも 考えられない のか?

真剣に考えないので
暑さ が増すのか?


とにかく
集中力が ない。

明日のデモンストレーションに不安をのこしつつ......

テレパシーでも 伝わるくらいのチカラ がほしいな.....などと
考えている。




不自由なカタリクチ でも
なにとぞ 温かいキモチで見守ってやって
ください。
c0118526_1423868.jpg




アクアチントなんかも やってみようかな。余裕があれば....これも、腐食は出来ないので「雰囲気」のみですが。
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-08-07 14:04 | よしなしごと | Comments(4)

445 デモンストレーション

8月8日 14 時より デモンストレーション行ないます。
場所:玉川高島屋S・C 本館R階(屋上)ルーフギャラリー


銅版とは どんな版画か?などを軽く説明し、
私のメイン技法である「一般多色凹凸版刷り」
を行ないたいと思います。

ただ、
銅版は非常に危険な薬品を使用するため、
腐食など、実際にその場でお見せすることが出来ません。
また、刷りにはプレス機が必要ですが、
私の家にあるものは非常に大きいため
(100X200cmくらいで重さ1t近くでしょうか?)
ギャラリーに持ってくることは不可能です。

銅版画(エッチング)の特徴である
「腐食」やプレス機による刷りを
お見せすることが出来ないのは非常に残念ですが、
日頃、公開する機会が余りない、
しかも、この技法を使う作家は少ない、
「一般多色凹凸版刷り」のインク詰めを 
行なってみたいと思います。


8月8日、昼間にお時間のある方、
ぜひ、お越し頂けるとうれしいです。

よろしくお願い致します。
c0118526_1815557.jpg




製版の道具たち
[PR]
by malie134-HS02 | 2010-08-02 18:19 | お知らせ | Comments(0)