ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

<   2016年 05月 ( 7 )   > この月の画像一覧

836 再会

 三人展のお知らせです。
池袋のB-galleryにて
6/3(金)〜12(日) 版画の展覧会開催です。
ベルギーの作家Veerle Roomsさん(デジタル)、
オランダ在住の三好百合子さん(銅版)との三人展です。

お二方は、私がヨーロッパの国々に盛んに出向いていた頃に
お世話になった作家さんです。
Roomsさんにはもう10年以上お会い出来ていないので、
この企画で日本にいらっしゃることになり
再会をとても楽しみにしています。

こうしてそれぞれ色々な年齢、立場で
ずっと制作しつづけてまた、展覧会でご一緒できるのは
嬉しいことだなぁ。。としみじみ思っています。

「版響」Echo of Prints 2016 6/3~12
  B-ギャラリー  14:00~18:00 (月曜休み)

豊島区西池袋2-31-6 TEL03-3989-8608
(重要文化材フランクロイド.ライト設計 自由学園明日館 西隣り)





c0118526_14103411.jpg
c0118526_14105835.jpg
[PR]
by malie134-HS02 | 2016-05-29 14:11 | お知らせ | Comments(2)

835 重版出来

くもん出版よりお手数が届いていました。
最近はおシゴトしていないけれど。。と思い開けてみたら
「宮沢賢治詩画館」の重版がされたお知らせでした。
それはもう、20年以上前に出版されたもので
今回16版となったのです。

私はその中の
「札幌市」と「今日は一日あかるくにぎやかな雪降りです」
という詩を担当させて頂ました。

大好きな画家、司修さんや田島征三さん、
尊敬する版画家深沢幸雄先生の作品と共に
本になるなんて!
本や雑誌がなかなか売れない昨今、
16版を重ねられるなんて
さすが宮沢賢治だ。
今振り返っても、なんて素晴らしいお仕事に参加させて頂いてたんでしょう!!

久しぶりに
その本を開いてみました。




c0118526_12521581.jpg



札幌市
[PR]
by malie134-HS02 | 2016-05-27 12:55 | ステキ | Comments(2)

834 こころの

「私がこころを病んでいた時に。。」と
知り合いの作家にふと言ってしまった時、
「えっ?!何を病むの?病んだコトないので見当がつかない!」と
彼は言いました。
そうなんだ。。。
病んだコトがなくても
何かにこころが病んでしまうコトのキモチが全く分からなくても
作品は創れるんだ !!
と、そのコトが私にとってはとても驚きでした。

制作することで
忙しく日々を送るコトだけで
なんとかやってきて
少しキモチが安定したりして
日々を過ごして来られたなぁ。。。

何かを創ってしまう
というのは、自分の中に埋められぬクラヤミがあって
そんなコトでもしていないと仕方ない!とう衝動があっての
結果なのだと思っていました。
そうでなくても創れるんだ!


そういえば彼の作品は
素直に描写した明るさの中に居る花たちとかだなぁ。
絵を描くコトが好きなのだろうな。
ちょっとそんな風なのも羨ましい気もします。

今更ですが、
モノを創る人々は一括りにできない
ひとり一人全く違う性質の人々なんだなぁ
と思ったりしました。




c0118526_13201038.jpg




遠くから   (ed.20 14.8x17cm)
[PR]
by malie134-HS02 | 2016-05-23 13:23 | よしなしごと | Comments(2)

833 感謝

西宮阪急、2年ぶりに訪れてきました。
大阪での移動は、何度も経験しているはずなのに
いつも迷って焦りがちです。
ですから今回は絶対に迷わないよう
伊丹空港よりリムジンバスでの移動にしました。
大阪方面に出向くのに飛行機利用も久しぶりでした。
何だかとても遠くに行くような感じで緊張しましたが、
今回はさすがに迷うことなくスンナリと行き来ができました。

そして、
お忙しい中個展会場まで出向いて下さった方々
有難うございました。
超絶技巧でもなく、イマドキな感じの作品でもない私に
会いに来てくださったこと
本当に嬉しく感謝しております。


作品を創るシゴトは
こうして優しい人々にお会いでき
チカラが頂けるウレシイ仕事だなぁと
いつもこの仕事に就けた有り難さを感じます。


また、
頑張れそうな気がします!






c0118526_1228759.jpg

[PR]
by malie134-HS02 | 2016-05-21 12:29 | | Comments(0)

832 反超絶技巧?

近頃、アートなどの超絶技巧が話題となっていますね。
手の込んだモノについて高評価をするのは
最近に限ったことではありませんが。
もちろん、とても時間がかかって制作されている。。とか
物凄く難しい技術を駆使している!というのは
評価に価するコトだと思います。
しかしそれらが皆、アートと呼ぶものか?どうか?
と私は思ったりするのです。

高校生の頃、美術部に在籍しておりました。
古い部室の壁の先輩たちの落書きに、
「間違えてはいけない!アーティストとアルチザン」
というのがあって
入学したての自分にとってとても
インパクトのある言葉でした。
そして、それは今でも自分の中に深く留まっています。
そう、
技術の素晴らしさ=美しさとは限らない。。ということです。
時間やナニカの量では計れないところに美はあったりして
人の心を打つのだと思います。

分かりやすいものが人に受け入れ易い原理は理解しますが、
そればかりではつまらないと思うのです。
その作品に漂う空気を感じ取る能力は皆備わっているのだから
心を開いて接してみて欲しいと思うのです。
アブストラクトは難しいものではないと思います。

細くなくても、描写でなくても
そこには詩のような美があったりすると思うのです。





c0118526_16515677.jpg




しじま   (ed.10 59x84.5)
[PR]
by malie134-HS02 | 2016-05-11 16:56 | よしなしごと | Comments(0)

831 亀戸天神

やっと少し体調も良い気がして
亀戸天神に出かけてみました。
本当は藤の花が見たかったのですが。。。
すっかり見頃は終わっていて、長い房が少しだけ
残っているだけでした。
池を巡る藤の樹々は思ったより立派で
これが満開だったら さぞかし美しいだろうな
と残念でした。

天神みくじをひいたら
「大吉」が出ました。
なんだか それだけでも とても嬉しい。
頑張れる気がしました。

来年はもっと早く 4月の下旬に来てみよう!




c0118526_14335067.jpg

[PR]
by malie134-HS02 | 2016-05-07 14:34 | ステキ | Comments(0)

830 始動

ここ3〜4ヶ月は
怪我やいつもよりも増しての体調不良など
日々ちょっとツライコトが多く
なかなか制作もおぼつきませんでした。
けれど5月からはいよいよ個展も始まりますし、
頑張って行かなくては!と思っています。

今年最初の個展は関西地区です。
もうずっと長い間お世話になっている大阪の
ギャラリー美游館さんの企画です。c0118526_13461922.jpgc0118526_13455332.jpg

*5/11(水)〜17(火)西宮阪急2Fアートギャラリー
 10:00~20:00 (最終日17:00まで)
 阪急「西宮北口」駅改札デッキより3分
*5/28(土)~6/4(土)ギャラリー美游館
 10:00~18:00 (会期中無休)
 大阪狭山市西山台6-1-16 TEL:072-367-5650

ギャラリー美游館

岡田は5/14(土)15:00~18:00 & 15(日)14:00~17:00
西宮阪急2Fアートギャラリーに在廊予定です。
どうぞ宜しくお願い致します。

大阪へは何度も訪れているのに交通機関をなかなか
使いこなせません。そして梅田辺りでは未だに迷子になります。
今回は無事に目的地に到着したい!です。
[PR]
by malie134-HS02 | 2016-05-04 13:47 | お知らせ | Comments(0)