ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

031 文月

文月の由来を調べてみますと、
稲穂が成長する頃で、稲の穂のフフミヅキ(含月)やホミヅキ(穂見月)。
七月に書物の虫干しをするところからフミヒラキヅキ.....
様々な説があるようです。

なかでも私が好きな説は、
七夕に詩歌のフミ(文)を供えるところからフミヒロゲヅキの義...というもの。

もうすぐ七夕。
子供のころは、一生懸命 ねがいゴトを考え、短冊に書いていました。


ひさしぶりに、書いてみようかな。


お星様に叶えてほしい願いゴトは何ですか?






c0118526_12231657.jpg

ハルカニ..... (ed.23 30X20)
[PR]
# by malie134-HS02 | 2007-07-04 12:15 | よしなしごと | Comments(0)

030 個展in 新居浜

  愛媛県の新居浜市にある日野画廊さんで7月7日より個展です。 
こちらでは一年おきに発表させて頂いて、
今年も七夕の日から始まります。




c0118526_11502219.jpg


会場には 7日、8日に伺います。
きもちのよい空気の流れる新居浜に今年も伺うことが出来て、
とても嬉しく  楽しみです。
[PR]
# by malie134-HS02 | 2007-07-03 23:54 | お知らせ | Comments(0)

029 から梅雨のわけ?

 自他ともに認める かなりの晴れ女です。
出かける予定のある日は、天気予報が雨でも、出かけるまでには止みますし、
晴天とはいかないまでも、とりあえず傘はささずに済んだりします。
特別なイベントの日は、もちろん、素晴らしい天気になります。

晴れおんなって なかなか嬉しいな....と思っています。

ところで、梅雨入りしてから、雨らしい雨の降る日が少ないですね。
今年もまた、水不足が危ぶまれています。

6月は、日頃わりと籠りがちな私にしては、頻繁に外出する機会があったな......

少し、しずかに家に居たほうがよいかもしれない。






c0118526_12482824.jpg




Dew ( ed.35 40X53)
[PR]
# by malie134-HS02 | 2007-06-29 12:52 | よしなしごと | Comments(0)

028 パワー スッポット

 荻窪南口はなんだか フシギな風が吹く 意外とパワーなところです。
反対側のざわざわした商店街とは全く違った雰囲気があります。
閑静な住宅の中に、緑の多い公園(庭園)があったり、レトロな建物やカフェ、
面白いマニアなショップ....
そしてナチュラル思考の雰囲気。
歩いていると目が放せません。

空が広い気がします。

先日も、友人の家まで伺う道すがら、いろいろな ステキに出会いました。

歩いているうちにニコニコしてきて、元気が出てきます。




c0118526_12163290.jpg



     レトロな旅館                    そして家の門口に眠るクマ
[PR]
# by malie134-HS02 | 2007-06-26 12:23 | | Comments(3)

027 キャンドルナイト

c0118526_12161271.jpg
灯りを消して   見えてくるモノはなんだろう.....




不安や不便より
忘れていたパワーだと いいな。
















まに間に      (ed.56 42X31)
[PR]
# by malie134-HS02 | 2007-06-24 12:20 | ステキ | Comments(0)

026 ホタル舞う

 学生の頃、多摩川上水の深い溝にホタルが舞っているところに
遭遇したことがありました。 
茫洋とした黒い空間に漂うホタルは、まるで銀河を眺めている気分でした。

その記憶が忘れられなくて、ずっと、この時期になると
「ホタルがみたいなぁ」と思ったりしていました。
公園などに、わざわざ 何処かから連れられて来たホタルを放して
チラっと光る様子を見たりするのはあっても、映画の一場面にあるような
「乱舞」する景色はなかなか見られません。
そして、ホタルが見られる時期も限られていますし....

いつも、その時期バタバタしていて、気がつくと 本格的な夏になってしまっていました。

今年は絶対観たい!と、春ころから計画した甲斐あって、
長野県 辰野町のホタルは思っていた以上に
素敵な光景でした。
ホタル 乱舞です。
保護区、という特別な場所ではあっても、自然の環境に沢山の蛍が文字通り乱舞する
光景が見られるなんて!! 夢の様な時間でした。

とりわけ、少し高台から下の窪地を見下ろして見たホタルは
沢山の 意思のあるヒカリが ふわふわと 集まったり離れたりを繰り返していて
幻想的でした。 また、強いヒカリを放ちながら高く舞い上がって、木々の間に漂いながら
星空と同化してゆく様も こころ打たれました。

これは昔の人が見たら、遠い世界に行ってしまった人々が
帰ってきてるのだな.....と思ったに違いない。
そんな光景でした。

c0118526_11303787.jpg


みずうみ      (ed.53 26X22)





PS:今日は夏至ですね。  各地でキャンドルナイトが行われるようです。
[PR]
# by MALIE134-HS02 | 2007-06-22 11:40 | | Comments(0)