ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

902.千鳥ヶ淵

毎年、桜は千鳥ヶ淵へ観に行きます。
ずぅっと同じルーとで
同じような時間に行っているのですが、
飽きることはありません。

夕方4時過ぎに九段下駅に着き、
武道館の門のところから入って
北の丸公園を淵の方に登り
お堀の周りを巡ります。
途中イギリス大使館の方へも寄ってから
靖国神社の方へ。
その頃には
ちょうどお腹も空いているので
インド料理店でご飯をたべて帰ります。
これが我が家のお花見です!

今年は例年より開花は早かったものの
未だ満開ではありませんでしたが、
どんな桜も優美です。
辺りの空気を清くするような
そんな特別な花だと思います。

お堀の周りにはソメイヨシノばかりでなく
ピンクの濃いものや
白い花のヤマザクラもあり
今年は一緒に咲いていました。
夜になるとライトアップされるエリアもあります。
私は自然の色合いで充分だなぁ。。と思っていますが、
今年のライトアップは少し工夫されていて
花へのライティングは穏やかで
木々の間に灯篭のようなものが置かれていたのは
ちょっと良いかなと思いました。

日頃は人ごみはニガテなので
こういった場所に出かけるのは避けがちですが、
桜だけは是非観に行かなくては!と
思っているのです。

今年も見られてよかったです。



c0118526_1764561.png

[PR]
# by malie134-HS02 | 2017-04-05 17:09 | ステキ | Comments(0)

901.三人展

3月30日よりコートギャラリー国立にて
Sampa展はじまりました。
この時期としては寒い日々が続き、
国立の桜もまだ咲き始めたばかりといったところです。

コートギャラリー国立は、
中庭を挟んで2つの大きなギャラリー空間がある
美術館のような画廊です。
このような贅沢な空間に展示させていただけるのは
有難いことです。
久しぶりに大きな作品も展示致しました。

私は複数の方との展示は
どちらかというと、苦手ではあります。
あまり主張の強い印象の作品ではないと思いますので
個展ではない空間では、
自分の創りたい空気感を表現できないと感じています。
今回ご一緒させていただいている
2人の作家さんとは、
作品タイプもまるで異なっているので
持ってゆく作品は悩むところではありますが、
そういった違ったタイプの方々から
学ぶところは大きく、いつも勉強になります。

今回はデモンストレーションもありますので、
そういった点でも
他の作家さんの生な部分が拝見できて
貴重な時間が持てます。


因みに
私のデモンストレーションは4/8(土)15:30からです。
その頃は桜もだいぶ咲いていることでしょうね!
お越しいただけると嬉しいです。



c0118526_1364136.png

[PR]
# by malie134-HS02 | 2017-04-02 13:08 | 展覧会 | Comments(2)

900.セツナクない

卒業式のシーズンです。
そんな頃はいわゆる「卒業ソング」が」よく流れます。
私はそういった曲を余り好きではありません。
やけにシミジミさせようと意図的過ぎるところが
イヤなのかもしれません。

学校へ通っていた時期には
私には様々な事情で大変なコトが多く、
子供時代を充分に享受したりする余裕が
ありませんでした。
だからといって、
その時代を全く楽しまなかった訳ではないのですが、
ただ、懐かしく想い出したいとは思はないのです。

卒業は次の自分への「希望」でしかなく、
過去を振り返って泣きたいキモチになる節目では
ありませんでした。

卒業式でシミジミ。。。という記憶は
残念ながら私にはありません。
そしてまた、大人になってからも
わざわざそんなキモチにもなれません。

ですから毎年この時期は
たくさんの卒業ソングを聴きながら
微妙なキモチになります。



c0118526_17482146.jpg



花咲く空  へ (ed.20 30x47.5cm)
[PR]
# by malie134-HS02 | 2017-03-25 17:50 | よしなしごと | Comments(0)

899.全方位美

前から観たいと思っていたバレエの演目
「レ.パティヌール〜スケートをする人々〜」を
Kバレーが演るというので行ってきました。
あまり一般的ではないプログラムだと思うので
観られるなんてとてもラッキー!
それだけでウキウキしていたのですが、
会場にい行ってみたら席はなんと最前列!!
さらなるラッキーにシアワセ感倍増でした。

バレエは演奏、衣装や美術の美しさ、
そして勿論パフォーマンスの素晴らしさ、
あらゆる方向からの美が堪能出来るので
大好きです。
どちらかというとクラシカルなモノの方が好みですが。。


オケピも垣間見ながら
少しコミカルな動きのスケートをする人々の
モダンな衣装にうっとりした
贅沢なひと時でした。


PS:最前列はステキに贅沢ですが、足元が見られないのは少し残念でした。




c0118526_16263712.jpg

[PR]
# by malie134-HS02 | 2017-03-21 16:27 | ステキ | Comments(0)

898.デモンストレーション

3/30(木)〜4/1(火) 国立市のコートギャラリー国立 にて
三人展です。
「Sampaーvol2」とタイトルされた展覧会ですが、
メンバーの木版作家為金さん命名による「ステキな」
というような意味のフランス語からの引用で、
今回2回目の発表です。
漢字表記ですと「三巴」なのですが、
これは「ミツドモエ」と読めてしまうので、
わたし的なはちょっと。。な感じです。
決してバトルはしておりませんので。

国内外で長く活動している
為金さん(木版)、西川さん(リトグラフ)
と一緒に発表できるのは
いつも緊張しますし、また嬉しいことでもあります。

今回は会場に広い空間があるので
久しぶりに東京でのデモンストレーションを
計画しました。

4/1(土)14:30~為金(水性木版の様々な刷り)
4/8(土)14:00~西川(リトグラフの原理と様々な刷り方)
  15:30~岡田(オリジナルの一版多色凹凸版刷り)

国立は美しい桜並木でも有名です。
きっと展覧会の時期は桜やその他の花々で賑わっている事と思います。
ぜひお花見がてらお越し頂ければと思います。

コートギャラリー国立
東京都国立市中1-8-32
tel:042-573-0023
立川方向へ線路に沿って2分です。


c0118526_1346045.jpg

c0118526_13453744.jpg
[PR]
# by malie134-HS02 | 2017-03-19 13:56 | お知らせ | Comments(0)

897.旅する作品

昨年の秋に参加していた
クロアチアの展覧会のカタログが、
今日届きました。

クロアチアのビエンナーレは何年か前にも参加したことがあり、
今回はあちらからの招待での参加でした。
招待といっても作品のみですが。
近隣のハンガリー、スロヴェニアへは
展覧会で訪れた事がありますが、
クロアチアへは未だありません。
古い町並みが美しいドゥブロヴニクへ行ってみたいなぁ。


版画は紙媒体なので
私より自由に様々な国へ旅する事ができて
自分自身が行っていなくとも
なんだか嬉しいです。







c0118526_15152328.png

[PR]
# by malie134-HS02 | 2017-03-16 15:16 | ステキ | Comments(0)