人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

1210.彼岸花を見に

身支度を整えて予定の所へ
行こうとしていたのですが、
涙がこぼれて立ち上がれなくなりました。
ここずうっと
心配やら不安やら
重たい空気の中で
私なりに頑張ってはいたものの
やはりだいぶ疲れてしまっているのだな。

最近見たTwitterの記事にあった
彼岸花の群生を見にいかなければ!

暫くうずくまっていたけれど
赤のイメージが私を奮い立たせてくれたので
歩き易い服装に着替えて
野川公園を目指しました。
もうずうっと永いこと行っていない。
野川公園といえば
野川の河岸段丘しか思い浮かばなかったけれど
Googleに従って出掛けてみました。

彼岸花が公園の何処に咲いているのか?
全く知らなかったのですが、
公園に着いたら
何となくこちらの方だろうと思う方向に
歩いて行きました。
自然観察園というエリアが近づいたら
垣根の向こうに赤が見えて来ました。
自然観察園は初めて行くなぁ。
その名の通り、自然のままの林と湿地帯に
様々な植物や樹木が繁っている
素晴らしい場所でした。
奥へ入ってゆくと彼岸花の群生が。
盛りは少し過ぎていましたが
まだまだ赤く燃える炎たちは美しかったです。
群生しているのに
赤なのに
空気はとても静かでした。
心に沁みてくる赤てした。
作られた庭てはなく
自然な環境のエリア。
子供の頃には普通に見かけた ジュズだとか
紫の実のなる植物たとかバッタやアメンボなと
豊かで美しい そして騒がしくない風景があり
心休まりました。
鏡池にはカワセミもやって来ていたり。

空気の中に
金木犀の香りを見つける今日この頃。
何かとセツナクなりがちなので
自分を保つ為、
作品をしっかり制作していかなけりゃな
と思っています。

1210.彼岸花を見に_c0118526_13085096.jpg

1210.彼岸花を見に_c0118526_13085984.jpg

1210.彼岸花を見に_c0118526_13090618.jpg




# by malie134-HS02 | 2022-09-30 12:46 | | Comments(0)

1209.海へゆく

晴れ間に鎌倉由比ヶ浜へ行きました。
海へ行くのはとても久しぶり。

海沿いの街で育ったので
何かこころが晴れない時は
山よりも海へ行きたくなります。
ただよせ返す波を見ているだけでよい。
それよりも
やはり海辺の街の空は開け放たれている
と思えます。明るくて空が突き抜けている!
大学の時武蔵野へ移り住んで
「空が閉じている」感じがして
ちょっと馴染めませんでした。
高い山へ行けば、そんなこともないけれど
海から離れた街の空はだいたい「閉じている」感があります。(奈良は違うけれど)

それで
たまに海へ行きたくなります。


海辺で貝殻を探してみました。
もう随分と前からこの辺りの浜辺に
貝殻は余り見つけられなかったので
期待していませんでしたが、
滑川が流れ込む付近に
小さいけれど沢山の貝殻が打ち寄せられていました。その中から気に入ったモノを少し持ち帰って来ました。
まだまだこんな風に様々な種類の貝殻が
あって良かった。

久しぶりの潮風と強めの日差しに照らされて
私の中の 曇り もだいぶ晴れたかな。


1209.海へゆく_c0118526_12311031.jpg

1209.海へゆく_c0118526_12311371.jpg


# by malie134-HS02 | 2022-09-23 12:18 | | Comments(0)

1208.繋がっている

昨日より和歌山県橋本市での2人展が始まりました。画廊からの報告で、遠くからお越しくださった方がいらしたことを知り、励みになりました。

作品は観てくださる方が居てこそ
成り立つモノ と私は思っているので
本当に制作した甲斐があった!と実感出来て
有り難かったです。
ましてや今回のヒロ画廊さんは
モダンで素敵な空間ではありますが、
住宅地にあり、少しアクセスが悪い場所です。
秋の野山の空気を味わうには
とても良い所ではありますが

何にしても
ささえられているなぁ と
有り難く思いました。
こうして私の拙いブログを読んで下さっているだけでも結構な支えになってもいます。
日頃お逢いする機会は余りなくとも
作品を通じて繋がっている。
嬉しいことです。
人と繋がれる作品でありたい!
たいうのは、私の願い-理想でもあります。


画廊から送られてきた展示風景↓
1208.繋がっている_c0118526_13165600.jpg

1208.繋がっている_c0118526_13170573.jpg

1208.繋がっている_c0118526_13170613.jpg



# by malie134-HS02 | 2022-09-18 13:02 | 展覧会 | Comments(0)

1207.ゆっくりと

今年は展示の機会が少ないけれど
その分ゆっくりじっくりと制作が出来ます。
余り体調が良い訳でも無いので
それはそれで良かったかな と思っています。
今月の和歌山県ヒロ画廊の2人展も
期間が短く2人展という事やまだ微妙な時期という事情で在廊は無しです。
遠方へ出掛ける体力も不足しているので
今回はそれで良かったかな と思っています。
送った作品たちに頑張ってキモチを伝えて欲しいです。作品たちには何時も私自身よりも
様々を観てくださる方々に
伝えてもらって入るなぁと思うけれど

版画作品よりもオリジナル(一点もの)を沢山
送ってみました。地方の展示でオリジナルを
多くするのは初めてかもしれません。
全部展示して頂けたら良いけれど
2人展なので どうかな?とは思っています。

海外の作家は様々な種類、版画メインの作家でもオブジェやドローイングなど制作するのは当たり前で「版画作家」とか「平面作家」などと
決めつけられたりしないけれど、
日本では最近まではジャンルを決めつけられて
しまう事が多いです。
やっと最近少し緩くなってきたかな。

以前より私も張子や粘土、陶などでオブジェも沢山制作してきましたが、
余りそういった認識はされていないようです。
今も密かに木のオブジェも制作中。
いつか発表出来たら良いな。

1207.ゆっくりと_c0118526_12312909.jpg
「咲いて」  オイルパステル、鉛筆


9/17〜25  和歌山県橋本市ヒロ画廊にて展示

ヒロ画廊
hiro-gallery.com



# by malie134-HS02 | 2022-09-14 12:16 | 日々 | Comments(0)

1206.秋の2人展

今年は何時もより少し展示の機会が少ないですが、9月は和歌山県で2人展開催です!
筆塚稔尚さんとの2人展。

私は銅版画の他にオイルパステルや箱型のコラージュ作品を出品致します。
オイルパステル作品や箱型作品は
地方の展示ではなかなか発表出来ないので
今回展示出来るのは嬉しいです。
ただ2人展なので
送った全作品展示して頂けるか❓
分かりませんが
点数としては一点もの作品の方を多く出品予定です。

9/17〜25
ヒロ画廊 11:00〜18:00
和歌山県橋本市学文路861
tel:0736-32-8320
hiro-gallery.com

最寄り駅から少し離れてる所に位置しますが
モダンな建物と空間が素敵なギャラリーです。

学文路の穏やかな秋を感じに
お出掛け頂けると嬉しいです。
1206.秋の2人展_c0118526_12153867.jpg

1206.秋の2人展_c0118526_12154063.jpg




# by malie134-HS02 | 2022-09-07 12:06 | お知らせ | Comments(0)