ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

970. petals

桜の花の開花が始まっていますね。
けれど不安定な気候で
相変わらず不調気味な私は
余り外出出来ておらず
春を身近に感じられていません。
でも、
ヒガナガクなったなぁと嬉しく思っています。

四月後半に個展を予定しているので、
こうして籠っているのはかえって好都合です。
今回は顔彩やパステルでの
小さなドローイングをメインで展示します。

何故だか歳を重ねても、
人の言葉などにダメージを受けたまま
回復出来ずグズグズしていた頃、
watermarkの清水さんの一言に
インスパイアされ再びナニカ
創ってみたくなりました。

今迄も多方面から多くの
そして様々な批評など頂いて
作品などに対するキビシイ言葉には
慣れていたはずでしたが、
歳と共に低下する体力のせいなのか?
言葉のダメージがなかなか回復出来ない昨今、
再び言葉のパワーについて考えています。
言葉の選び方によつて、
誰かにダメージを与える事も
パワーを与える事も出来るのに
日頃私たちは余りにも不用意に
コトバを操っていないか?
と反省させられます。

あまり前向きなコトバばかり並ぶのも
気持ちが悪いモノですが、
日本語の持つチカラも見直してみたい
と思っています。

そんなこんなで
コトバを捜す日々です。

4/18〜30  国立のwatermark arts & crafts
での展示はパワーを下さった
清水さんとのコラボみたいな個展です。
本来、画廊のチカラって
こういう風に作家を導いて制作させてくれる
モノなのだろうな!
と深く感謝し今回の発表に
私の今の全部のチカラを注いでいます。
今年の東京での個展はwatermarkのみです。
ぜひ沢山の方々に観て頂ければ
と思います。

また、近くなりましたら詳細も
お知らせします。



c0118526_14130642.jpg


[PR]
by malie134-HS02 | 2018-03-23 13:45 | 日々 | Comments(0)
<< 971. 花咲く 969.ナツカシイ >>