ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

982.旭川へ飛ぶ

旭川へ着くと
その大きさとなだらかな大地と澄んだ空気が
どこかヨーロッパの田園風景のようで
遠くまで来たな。。と思ったりします。
土手に生えている大きな蕗のような植物は
ずっと前に行ったアイルランドの田舎を思い出させます。

北の嵐山、ギャルリ アンヴォルさんは
とてもお洒落な空間で、
私の作品も白壁のギャラリーとは違った表情を
していました。
思う存分、作品の持つ色合いを発揮して
居心地が良さそうで良かった!
そんな風に思えました。

この辺り一帯は北の嵐山と言うだけあり、
お洒落な家々が立ち並ぶエリアです。
アンヴォルさんのエントランスへの道も
レンガが組んであり
周りには
小さな青い花やマーガレットなど咲いていて、
イングリッシュガーデン風です。

白樺の林からは
夏休みに山にキャンプへ行った時に聞いた
虫や鳥の声がして
時間と空間を飛び越えてしまった気分です。

違う場所で
自分の作品を見直すのも  また
発見がありますし、
何にしても遠くへ行くのは
良いなあと再び思いました。


c0118526_14252054.jpg




[PR]
by malie134-HS02 | 2018-06-17 14:06 | | Comments(0)
<< 983.準備して 981.雨降りの日は >>