ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

<   2018年 10月 ( 5 )   > この月の画像一覧

1009.麻布十番の小さな版画展

今年のリトルクリスマス作品は
苦労した甲斐あって
各地のDMに使って頂けて  
とても嬉しいです。
なので、メインで使って頂いているDMをアップしてみようと思います。

もうすぐ始まる麻布十番の
Azabujuban ギャラリー案内状ではリーフレットの表紙に使って頂きました❣️
c0118526_13131484.jpg
10/31〜11/5  11:00〜18:00 (最終日16時まで)
港区麻布十番1-7-2 エスポワール麻布102
tel:03-5411-3900
http://azabujuban-gallery.com
作品は一律¥7.560  ネット予約受付中




[PR]
by malie134-HS02 | 2018-10-29 13:09 | リトルクリスマス展 | Comments(2)

1008. 芽生え-ru

今年もリトルクリスマス展、
既に始まっております。
作品を受け取った画廊の方から 
「丁寧なお仕事」という嬉しいお言葉を頂きました。版画のエディション刷りは、とても手間のかかる人によっては面倒な作業です。
最近では版画であってもエディションを取ることには拘らない版創りをしている作家も多くいます。版を使用した作品という意味では、
別にエディションに拘らずとも
素晴らしいモノは素晴らしい!と私も思っています。けれどエディション刷りもまた、版画の醍醐味だなぁとも考えています。
ですから、このリトルクリスマス展の為の作品創りは私にとっては、大変だけれど嬉しいシゴトとなっています。

今年の作品テーマは「芽生え」ですが、
私の作品タイトルは「キモチ heart to-heart」です。種が発芽するように人のひとの間で作用するチカラーそこに芽生えるモノを大切にしたい!そんなコトを描いてみました。

今回はバックの青色に拘ってみました。
冷た過ぎず明る過ぎない美しい青になるよう
苦労しました。

印刷やweb画面では分かりずらいので
是非ホンモノをご覧頂ければ嬉しいです。

11月からは各地でゾクゾクと開催されます。
また、お知らせ致します。
Little Christmas  小さな版画展2018のwebサイトFB、インスタグラムなどチェックして頂ければ幸いです。


c0118526_17203173.jpg


[PR]
by malie134-HS02 | 2018-10-23 17:03 | リトルクリスマス展 | Comments(0)

1007.小さな版画展

秋の空気になって、
リトルクリスマス展の始まる季節になりました。
今年の作品のテーマは「芽生え」です。様々な版画技法による作家それぞれの「芽生え」を楽しんでいただければと思います。今月より12月まで全国34箇所で展示致します。
期間限定の全作品均一価格です(税込¥7.560)!

*11/15~12/1山口県周南市のパレッット画廊の展示に
岡田は11/30の多分14時くらいから在廊致します。
お近くの方、ぜひお会いできれば嬉しいです。
周南市若宮町2-27 TEL:0834-21-8022
http://gallery-pallete.sakura.ne.jp/palette_003.htm
よろしくお願い致します。

*10月のリトルクリスマス展
福島県 鹿島神社参集殿 10/13~21
    岩瀬郡鏡石町鹿島379 tel:0248-62-1670
神奈川県相模原市 ギャラリー誠文堂 10/15~27
    http://seibundou.cocolog-nifty.com/blog/
    10/20 (土)16時〜18時交流パーティー
愛知県豊橋市 ギャラリーさんセリテ 10/20~30
    http://www.sincerite.info
    @サンセリテ特典 額付きで3点以上購入で10%引
北海道旭川市 梅鳳堂ギャラリー 10/26~12/16
    http://www.baihodo.co.jp
東京港区 Azabujuban Gallery 10/31~11/5
    http://azabujuban-gallery.com/wp/


c0118526_13190749.jpg
c0118526_13174648.png


[PR]
by malie134-HS02 | 2018-10-14 13:21 | お知らせ | Comments(2)

1006. じょんがら一代

ギリヤーク尼崎氏が今も尚活動を続けていることをFBの何方かの投稿で知りました。
美大の学生の頃、
たまたま学校でギリヤークさんがパフォーマンスをなさって(大道芸人としているので、この表現が適切か?分かりませんが)いるのをみました。その頃の私には、そのことの意味は
まるきり理解していなかったと思いますが、
そのセツなる想いの様なものや
パワーは今でも鮮明に思い出せるくらい
衝撃的でした。

YouTubeで観た88歳50周年の舞は
とても胸に迫りました。
ずっと変わらずの「じょんがら一代」の舞。
車椅子である事を忘れさせます。
ずっと変わらないことの凄さ‼︎
躰が思う様にならなくても今出来る事で
表現するスゴさ。
欲張らないすごさ。
いろいろ沢山伝わって涙が出ました。


まだまだ私にも出来ることがあるね。



c0118526_16133271.jpg
いつから私はここに  居るのか?
(10×10cm   銅版画に顔彩)




[PR]
by malie134-HS02 | 2018-10-10 15:59 | 日々 | Comments(0)

1005.動かすチカラ

もともと考えるコトが好きではあります。
本名の「眞理枝」は学者であった祖父が
真理を追求するような人になって欲しい!という願いで付けたものなので
ある意味私は、祖父の願い通りの人がになっているとは思います。

体調不良で躰が余り思うように動けなかったりすると、頭をたくさん働かせたくなります。
それで、アレコレと思考して行くうちに
過去や現在の自分の反省点ばかりが重くのしかって来たりして非常にネガティブな方向に陥ってしまう日々です。年齢と共に余り楽観的ではいられなくはなって来ますが、それにしても此れでは未来が無い。

脳というのは元よりネガティブなモノだと、
何処かで読んで
「そうかぁ、和田がネガティブなのではなく
脳の仕業なのね」と余計な思考を何とかしてストップする試みをしています。
瞑想は割と役立つかな。

やろうとした事はとりあえず考え過ぎずやってみるのは今の自分に必要な事なのだろう。

考え過ぎる前に自然にグングンやっていけていた時代が私にもあったけれど
まぁ、それを懐かしんでも始まらないよね。


c0118526_13262227.jpg

対話のなかで 
 (40×40cm   コラージュ、顔彩、色鉛筆)




[PR]
by malie134-HS02 | 2018-10-08 13:09 | よしなしごと | Comments(0)