人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

1200.菫色を想う

10月に韓国の国際展に出品することになったので、作品を準備したり出品票を記入したり
しておりました。
韓国は現代美術が盛んなのでそんな国で
展示が出来るのは嬉しいです。
ドラマを見ていても
普通の家やオフィスの壁には
主に抽象画が飾られていたりします。
そんな状況はちょっと羨ましいです。


海外展の場合、
英語で記入すれば良いのですが、
せっかくなので作品のタイトル、氏名などは
ハングルを併記してみました。
それが役立つのか?疑問ではありますが
少なくとも「私は韓国文化に興味を持っています!」というアピールにはなるかな と。
タイトルも英語に訳すよりも
直接的に変換出来るのも嬉しい。

出品作品のタイトルは
「菫色を 想う」
英語の場合は状況を説明しないと
伝わらないので
「at dusk. l think of violet」としました。
韓国語はそのままても大丈夫!
「보라색 을  생각해 」
ササヤカな試みだけれど
少しでも伝わると良いなと思っています。

そして

母も友も
私よりはずっとつつがなく
過ごしている様でした。
そして植物はもっとタフて落ち着いている。

私もだいぶイロいろ回復しています。

1200.菫色を想う_c0118526_11562590.jpg

「菫色を 想う」 20.5×46.3cm
    etching.aquatint,college




# by malie134-HS02 | 2022-08-11 11:40 | 日々 | Comments(0)

1199. 日々

いろいろ様々心配をし過ぎて
体調が悪化。

高齢の母の体調が良くない とか
闘病中の友はこの猛暑を乗り切れるだろうか?
とか
緑の指を持たない私が思い切って植え替えを決行した観葉植物の経過が思わしくない とか
最近めっきり好奇心が低下している様に思われる内向きな自分が、今後もまだまだシゴトを取れるのか?(展示のオファーが来るのか?)とか
いつまで人々はマスクの日々を続けるのか?
そして他の考えの人を批判し続けるのか?
とか

そんなことの想いに溺れて免疫力がすっかり
低下してしまった。

元々あまり楽天的な方では無いので
想い が強くなり過ぎるのは悲しみになってしまって良い影響では無いのも自覚しています。
それでも、そんな想いをどうしようもないので
カタチにして もう少し柔らかく温かさを込めて作品にしている様なトコロがあります。
カナシミはそういった意味では
自分のキモチの大きな部分では有るので
無視する事は出来ないと思っています。
けれど余りに押し寄せ過ぎると身体を壊す。

カタチに出来ないカナシミは手放して
微笑んで
また 日常に戻れる努力をしたいと思う。

新しく購入した無駄な機能の付いた植え替え用の鉢を、少し壊してシンプルなものに近づけて
水はけをよくしてみた。
やっと だんだんと元気を取り戻していっている観葉植物の諦めない力強さに
励まされる。

私も
ササヤカに回復してゆこうと思う。

忘れないでいて下さる方々に
感謝して


1199. 日々_c0118526_12252196.jpg
「遠く シズカ」37×55cm       etching,aquatint,college




# by malie134-HS02 | 2022-08-08 12:06 | 日々 | Comments(0)

1198.空ばかり眺めて

とても青空で
とても暑い日が続いています。
私は体調不良で
空ばかり眺めて寝ています。
青い空をゆく白い雲がじわじわと
形を変えながら流れて行くのを
ずうっと眺めています。

幼少の頃
やはり喘息や免疫力など弱くて
熱出しては寝ていました。
その頃は横浜市に住んでいて
空気が悪いと喘息に良くないという事もあり
たびたび千葉の田舎にあった祖父母の家に
預けられていました。
そこでは
空が大きくゆったりしていて
雲の形や空の色の変化をずうっと眺めて
1日が過ぎて行ったのが思い出されます。

あの頃を思い出す日々。
外ではやはり蝉がしきりに鳴いていた気がします。やはり夏だったのか?
それとも空の感じで
そう思い込んで記憶しているのか
分からないけれど


1198.空ばかり眺めて_c0118526_12354376.jpg
「うららか」  12.7×12.7cm  ガラス絵


今年はこんな日々後
一段と厳しい年でギャラリーもお客様が戻らず
ご苦労の多い状況。
私もなかなか様々ムズカシイですが、
もう余り考え込むのはよそう!と。
空を眺めていたら
そんな風に思えて



# by malie134-HS02 | 2022-07-31 12:19 | 日々 | Comments(0)

1197.水と風を通す

以前welfaremark arts&crafts の清水さんが
紹介されていて、
とても気になっていたドキュメンタリー映画「杜人」をやっと観に行くことが出来ました。

ナウシカのような人に出会った。
環境再生医 矢野智徳の挑戦
とあったので、それだけでも内容の素晴らしさは予想できましたが、
実際は私の思っていたコトよりもっと多方面から、大きなコト(教え)が
齎せられました。
多色の誤差はあるかと思いますが、
フイルムの中で気になった言葉。

風と水の流れを止めない、真っ直ぐではなく蛇行、口を塞いではいけない、人の視線では間違っている、昆虫も植物も動物も皆完璧な状態では生きていない。そこそこを受け入れて折り合いをつけて共生している、
穴を開けて空気を通し呼吸する、心地よい言葉で覆って見た目を整えて内容を違えては(薄くしては)いけない。。。
もっと沢山あったけれど
とにかく大きく揺さぶられました。

前田せつ子監督は初めての映画制作とのこと。こんなに伝えられるフイルムを創られるには、このことに対する想いの大きさは相当なもの!尊敬の念でしかありません。
舞台挨拶で料理家の辰巳芳子さんのことも語っていらっしゃいましたが、私も以前、命のスープを作られる辰巳さんのドキュメンタリーを観て環境再生医の矢野さんに対してと似た想いを感じたことを想い出しました。一つの想いを留める事なく拡げて行って「動き」にする!すごいことだなぁ。人々がたくさん目覚めるきっかけになっているし、正にこの不安定な時に考えてゆく大切なコトを知らせて下さっている。諦めてはいけないとかも。

更に素晴らしいと思ったのは
前田監督は今後、「杜人」の英語バージョンや子供版も考えていらっしらるとのこと。
繋げてゆく 流れを止めないを実践されているのも素敵です。

私の言葉では 伝わらないイロイロ
是非フイルムで!

吉祥寺アップリンクでは上映中です。全国各地でも。

https://lingkaranfilms.com
1197.水と風を通す_c0118526_12175635.jpg

1197.水と風を通す_c0118526_12175860.jpg


# by malie134-HS02 | 2022-07-23 12:16 | ステキ | Comments(0)

1196.静かにフカク

ここ暫く梅雨の様な空模様でしたし
世の中の状況も私にとっては
余り希望を持てない方向に突き進んでいるし
キモチが前向きになれないまま
過ごしておりました。
このままではいけない!
頭ばかりを動かしていてはダメ!
版画の刷り増しを実行す?ことにしました。
真夏はインクが垂れがちで(エアコンを使用しても)私の様な深い腐蝕の版の刷りは
わりと難しい。しかも体調も優れないので
真夏に版画はやめておこう
と思っておりましたが、
とりあえず身体を動かすコトを
優先させました。

新作の「きらきらと 水面かがやく」は
小さな版なので肉体的には楽ではありますが
インクの拭き取りなど
ちょっとしたトコロは
大きな版より難しい。

自宅ではなくアトリエでの作業なので
場所を移動するのも
気分転換になります。
そんなちょっとしたコトを積み上げていって
調子を整えようと思います。

オフィスIIDAでの「扇子展」は無事終了致しました。雨の中お越し頂き私の扇子作品を購入してくださった方々、本当に有難うございました。10年振りに制作した扇子は、以前のものと比べると色合いが複雑で穏やかな作品になっていました。ここ10年の自分の変化なのだろうな。。。それはどんな風にうけとめられるだろうか?と少し不安な想いがありました。
3本完売となったのは、本当に嬉しく励みになりました。
ありがとうございました。
とても感謝しております!
1196.静かにフカク_c0118526_12411060.jpg
以前に制作した扇子。
とても元気な感じがするな。
けれど
今のもそれはそれで 良し!かな



# by malie134-HS02 | 2022-07-19 12:25 | よしなしごと | Comments(0)