人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

1182.5月の均衡

歳を重ねても全く早起きにはならない。
むしろ益々起きるのは遅くなっている。
もともと、眠りも浅く「グッスリ」からは
程遠い睡眠であったので
朝起きて「スッキリ」という事も
ありませんでした。

そして近頃は色々と不自由になって来たので、
何をやるにしても時間がかかります。
一日で出来ることは少ない。

出来ないコトを数えるのはやめにしたけれど
今月は やるべきコトが沢山あるので
少し いや だいぶ心がザワメいて
落ち着きません。

けれど
馴染み深い場所である鎌倉での展示で
長いこと会っていない知人達が
自身も色々と大変な事があるなか
駆けつけてくださっていて
本当に嬉しく有難いです。

皆んなもう、いろいろと本当に大変だよね!
なのに私のことを覚えていてくれて
会いに来てくれて
ありがとう

そんな
ふたつの違った方向の想いで
5月は均衡を保って過ぎて行っています。


1182.5月の均衡_c0118526_12485100.jpg

1182.5月の均衡_c0118526_12485266.jpg
ギャルリーヴィヴァンの展示の様子




# by malie134-HS02 | 2022-05-09 12:40 | よしなしごと | Comments(0)

1181. メジルシ

今週はいよいよ鎌倉での個展が始まるので
少しドキドキしています。
久しぶりに複数日の在廊。
作品を観にいらして下さる方と直接お逢いする機会があるのは嬉しいです。
最近の体力を考えると
不安も有りますが、楽しもうと思っています。

鎌倉ギャルリーヴィヴァンの展示では、
ガラスオブジェを展示する事は
お伝えしましたが、
この作品たちは少し前に制作したものです。
以前より興味のあったパートドゥベールという技法で制作出来る機会があり、
その時階段状のオブジェを制作致しました。
ガラスは素材の時と焼き上がった時の色味が変化したりするので、なかなかイメージ通りには
出来なかったりしました。
その面白さは版画と似通っています。
その後、なかなかパートドゥベールを制作する
機会を持てないのは残念です。
また、余裕が出来たら
創ってみたい。

今回は3点のみの展示です。

1181. メジルシ_c0118526_13504584.jpg
メジルシ



# by malie134-HS02 | 2022-05-02 13:41 | 展覧会 | Comments(0)

1180.5月の展示のお知らせ

今月は気持ちが落ち着かなかったせいか 
過ぎるのが早いです。

5月の展示のお知らせです。

来週から始まる個展と月後半からの2人展。
どちらも新作を含めて、それぞれのギャラリーの特徴などを活かした展示に!と考えて
制作致しました。
鎌倉のギャルリーヴィヴァンさんは万華鏡でも有名な画廊さんなので、ガラス絵と小さなガラスオブジェを加えてみました。
(当初木のオブジェを制作していたのでDMではそう記されていますが変更致しました)

伊豆の国市のNOKTAは風情のある建物での立体作家さんとの2人展なので
額装だけではなく、パネル状の展示や
久しぶりのbox作品など
アタラシイ雰囲気のする作品を心掛けました。

また、大分 みさき画廊さんでは
「版の手しごと」と題した展示も行われてます。

5月は少し大忙し!

5/4〜16 個展「ハルカ」
-遠くを眺めて とおくを想う-
11:00〜18:00 最終日16時 火曜休み

ギャルリーヴィヴァン
鎌倉市小町1-6-13 寿ハウス1F
tel:0467-22-2351
http://www.g-vivant.com

1180.5月の展示のお知らせ_c0118526_14004088.jpg

1180.5月の展示のお知らせ_c0118526_14004223.jpg

5/8〜22 大分 みさき画廊
12:00〜18:00  水曜休み
大分市府内町1-5-3  tel:097-536-8800
http://misakigallery.blog98.fc2.com

5/21〜29  伊豆の国市 ギャラリーnoir/NOKTA

詳しくはまたお知らせいたします。




# by malie134-HS02 | 2022-04-28 13:47 | お知らせ | Comments(0)

1179.非日常なトコロ

浜松町にあるトールマン・コレクションへ
新作を納品しに伺いました。
二年ぶりくらいに訪れた浜松町は歩道が広くなり少しスッキリ?整った雰囲気。
トールマン・コレクションはアメリカ人の
Norman H. Tolmanさんが設立したギャラリーで
篠田桃紅氏の作品を扱う画廊として有名です。
海外のお客様をおもてなしする為、
一般の画廊とは異なり
事務所と画廊は古い町屋となっています。

トールマン・コレクションとのお付き合いは
かれこれ20年近くになります。
その間様々な非日常経験をさせて頂きました。
東京タワーが間近に見えるご自宅の広いリビングで海外からのお客様を交えたホームパーティー、ホテルスィートルームでのNormanさんの傘寿のパーティー、ロールスロイスコンバーチブルでのミニドライブなどなど

そういった日常と少し離れた雰囲気のトコロへ
出向くのは愉しくもありますが
とても緊張もします。
会話を楽しんだり、ジョークに粋なお返事を返したりするのは苦手な私です。
パーティー後は不甲斐ない自分に
何時もやるせない気持ちになります。
何年経っても、そういったコトには 
慣れていったりしないな。

けれど
そんな非日常のトールマン・コレクションに
作品を気に入って頂けているのは
本当に嬉しく励みとなっています。

今回も
帰り道にいろいろと反省やモヤモヤが
湧き上がっては来ましたが
とりあえず新作を持って行けて良かった!
そして
Normanさんとお話し出来て嬉しかった!
と そのキモチを大事にしようと思いました。

1179.非日常なトコロ_c0118526_13510606.jpg
きらきらと 水面かがやく   35×35cm
                                               etching.college

# by malie134-HS02 | 2022-04-24 13:22 | よしなしごと | Comments(0)

1178.焦らずひとつずつ

1178.焦らずひとつずつ_c0118526_11585498.jpg

5月の展示に向けて
いろいろ制作の日々です。
普段は個展の様な展示は一月に1ヶ所と
していますが、
2年前にお話しを頂いて、
時期を勘違いしていた為
今年の5月は忙しい月となりました。
展示場所は鎌倉と伊豆の国市と離れてはいますが、微妙に近い!
会場の雰囲気も全く異なっているので
違った雰囲気の展示となる様
努力しています。
特に伊豆の国市のギャラリーNOKTAは
オブジェの作家さんとの2人展なので
わくわくしています。

私も久しぶり
box型の作品を制作致しました。

もう少ししたら
各展示の詳細UP致します。



# by malie134-HS02 | 2022-04-20 11:52 | 日々 | Comments(0)