人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

1232. 微笑んで

こんな日々になってから
ひと月が過ぎて行くのご遅い様な気がしていましたが、気がつけば10月。
9月は何だか早く過ぎました。
久しぶりに遠くまで
行けたからかもしれません。

その後
キモチに体調がついて行かず
少し苦しい時を過ごしています。
こんな風に過ごさなければならないのは
わりと日常的ではあるけれど、
なかなか慣れてはゆきません。
10月の秋らしい爽やかに晴れたお天気では
尚更キモチは焦ってしまいがちです。

思う様に体が動けず日々を過ごさなければならないのは少しツライ。
空が明るい分だけキモチが沈みがちです。
そして
そんな時に限って
今やらなければいけないコトもあったりするものだから、焦りは増すばかり。

どんな状況にあっても微笑んでいられたら
良いのだけれど。
こころがササクレ立たないよう
微笑んでいようと思う。


1232. 微笑んで_c0118526_10441951.jpg

ひるそら  49.5×80cm   etching,aquatint,collage

きっともう、このくらいのサイズの作品は
創れないだろうな。。。と思いつつ


# by malie134-HS02 | 2021-10-04 10:36 | 日々 | Comments(0)

1231.イキイキと過ごす

 緊張の大移動から一週間。
実際に移動してみて色々と分かりました。

stayなどやニュースでは息苦しいコトばかりが取り沙汰されていて、とても重苦しい空気が日本中に流れてしまっているのかな?とかなり絶望的なキモチでいたのですが、
実際は全然そんなことはありませんでした。
一年以上続いているこの日々で
人は多くを学び、感じ取って来たのだな。
何が本当に必要なのか!ちゃんと自分で考えて選んでいる人もたくさん居る。
それは
ある種の人からは「緩み」や「考え無し」とタグ付けされてしまうことも
あるのかもしれないが、
私は、その「ある種の人たち」の方が
考えることをやめてしまっている様に
思えます。
大多数の意見だから とか
決められたことだから とか
自分の頭で調べて考えて、
結論を出したモノでは無いナニカに
ただ乗って安心している様に見えます。

ドイツでは
たった1人になっても
ちゃんと「自分の意見」を主張出来る人
を育てるべく教育する
のだと言います。
素晴らしいです。

他の人と全く考えが異なっても
臆することなく意見が言える のは
子供の頃からの私の理想でした。
ある年頃までは
出来ていた気もしますが、 
「大人」になってからは
難しい時も多々あります。

異なった意見を言える だけでは無く
聞ける人にもなっていたいです。

自分や周りにガッカリしがちな日々でしたが、
大移動して視点が変わったり
空から地上を眺めたり
人々が案外イキイキしたりしている様子を見て
希望が持てました。
人は思ったほど弱くはないね。

1231.イキイキと過ごす_c0118526_16033859.jpg


ふうっと 10×10cm    oilpainting

ただ今新居浜な木星舎に展示中(今日までかな)

# by malie134-HS02 | 2021-09-26 15:46 | 日々 | Comments(0)

1230.たくさんの有難う!

夢のような二日間が過ぎて
余韻に浸っていたら3日くらい過ぎていました。
 
久しぶりの遠出に、心配性な私はかなり緊張していましたが、何だか不思議と焦ることもなく
リムジンに乗って飛行機に乗って、またリムジンに乗ってから特急に乗りタクシーで目的地まで行き着きました。
時間はかかっていたものの気分的にはあっという間の空間移動!

この時期に東京から出向くことに当たっては
色々と懸念もありましたが、
そんな心配を他所に
思いがけなく沢山の方々が会いに来て下さって
ほんとうに嬉しく有り難かったです。
暖かい笑顔とお言葉と…言い尽くせないモノを
エネルギーを頂きました。
久しぶりに顔を合わせて話をする素晴らしさ
を味わいました。待っていて下さる人たちの
キモチがチカラとなりました。

ありがとうございました。
また、来ます!

近頃は自身の肉体の不具合からのエネルギー不足で、先行き不安が拭えない日々でしたが
また、この場所へ来るためにも
精進してゆかなけれは! と思いました。

そうそう
1229 では「これが最後」などと書きましたが
どうも違ったらしいです。木星舎のマスターの
冗談だったコトが判明致しました!
前に伺った時に確かにそう仰っていたので 
「長いことお世話になっているし、もうそろそろそんな時期なんだろうな」と寂しく思っておりました。今回も1229に書いたように、だいぶセツナイ気持ちで新居浜へ向かったのでした。
冗談だったとは!
冗談で良かったです。
帰り道は 次への希望を持って
ニコニコ帰れました。

とにかくそんなコトも確かめられたし
実際に伺ってよかったです。


PS:私はどちらかというと
余り冗談とかが通じるタイプではありません。

1230.たくさんの有難う!_c0118526_13425684.jpg

1230.たくさんの有難う!_c0118526_13430051.jpg



# by malie134-HS02 | 2021-09-23 13:20 | | Comments(0)

1229.9月の展示

ついこの前まで
蝉がしきりに鳴いていましたが
今日は
ほのかに金木犀の香りが漂っています。

9月の展示のお知らせです。
9/18(土)〜26(日)まで愛媛県新居浜市の木星舎にて個展開催です。
新居浜では、もう20年くらい展示を企画して頂いています。訪れるたびに 何時も新居浜の方々にはあたたかく迎えて頂いて
本当に嬉しく励みになっていました。
遠く離れてトコロにも
そんな方々が居てくださるのは
有難いことたなあ 
と今更ながら感謝しています。

こちらでの展示は今回が最後となると思うので
密かに? 新居浜までさぁっと行こうと思っています。2年ぶりくらいに飛行機に乗ります。
新幹線もずうっと乗車していない昨今、 
それだけでも緊張しますが
この用事は「必要」なので 行ってきます。

こうした縁がないと
行けない場所やお会い出来ない人々。
それは とても貴重でアリガタイ経験。
そんなことの積み重ねが
私の日々を作っています。
ありがとう
と 
涙が出そうになるけれど
笑顔でいようと思います。

木星舎では
今回、版画作品だけではなく
油彩、オイルパステルなども展示致します。

木星舎 11:00〜18:00 会議中無休  
愛媛県新居浜市一宮町1-8-15
tel:0897-32-8530

1229.9月の展示_c0118526_12062405.jpg

1229.9月の展示_c0118526_12062614.jpg




# by malie134-HS02 | 2021-09-12 11:53 | お知らせ | Comments(0)

1228.最後にして最初の人類

uplink吉祥寺に「最後にして最初の人類」
を観に行きました。
旧ユーゴスラビアの巨大戦争記念碑スポメニツクとヨハンヨハンソンの映像と音楽、
それを繋ぐ神託のようなナレーションの声。
今のこの様な日々に深く響いて、
私たちが20億年の未来の人間から
メッセージを受け取っている
気がしていました。

人類にも宇宙にも終わりがある。
けれどキオクとして繋がって
残す試み

1228.最後にして最初の人類_c0118526_13561671.jpg


# by malie134-HS02 | 2021-09-07 13:55 | ステキ | Comments(0)