人気ブログランキング |
ブログトップ

岡田まりゑblog

malie.exblog.jp

タグ:銅版画 ( 53 ) タグの人気記事

1046.大分で

昨日、今日ととても気持ちの良い天気で久しぶりの大分滞在(といっても一泊ですが)が嬉しい時間となりました。

画廊の空間に作品を展示出来る嬉しさは勿論ですが、遠い距離を越えて移動し、違うヒカリや空気を味わえるのは籠りがちな私にとって

とても良いシゲキやエネルギーとなります。この季節のモリモリした元気な緑や普段見慣れているのとは違った形の山々、何れも嬉しい!

 

四年振りのみさき画廊の池田さんと色々とお話し出来たのも有り難い時間でした。

また作品を創ろう!

そしてそれが導いてくれる場所へ私も行って元気になろうと思う。


「つづる、えがく、コトバ」

みさき画廊   5/9〜19

www.misakigallery.jp/

c0118526_15080677.jpg


by malie134-HS02 | 2019-05-11 15:07 | | Comments(0)

1043.平成

平成の最後の日ですが、
平成になってからは、
西暦で年月を感じて来たので、
その元号には余り思い入れがありません。
多分、令和になってもそんな感じでしょう。
けれど、
思い返してみると平成は
私の日々が大きく変化した時代でした。
美術家(今の私がそう言って良いのだとしたら)としてプロの道を歩み始めた年月。
様々な経験をさせてもらったなぁと感慨深い。
人とのコミュニケーションの苦手な私が、
今こうしてプロとしてやっていられるのも
たくさんの人々の支えのお陰であると
つくづく感謝しています。
本当にキセキのような日々だったなぁと
有り難く思っています。 
ひとつの時代が終わってゆく日は
やはり少し胸に迫るモノがありますね。

c0118526_13042939.jpg

実る日   (ed.20 15×8cm  etching.collage)



by malie134-HS02 | 2019-04-30 12:54 | 日々 | Comments(0)

1042.つづる、えがく、コトバ

言葉をテーマに
個展の展示をする事が多いですが、
本当は言葉で自分の想いなどを表現するのは
苦手な方です。
特に、話して人に伝えるのは私には難しい。
ですから、
その想いの一部を作品やタイトルに込めて
いるのだと思います。

コミュニケーションがうまく取れていたら
きっと制作はしていないだろうな。
ずうっと、そして何時も、
そういったフラストレーションのなか
半分以上は諦めてはいても
ちょっと悲しくて…、
そんな想いを作品に映していたり
するのかもしれません。

5月の大分、みさき画廊の展示も
そういったテーマです。
「つづる  えがく、コトバ」

www.misakigallery.jp

c0118526_13310164.jpg

たより  (ed. 30. 16.5×6.7cm  
              etching.  aquatint)





by malie134-HS02 | 2019-04-25 13:21 | 展覧会 | Comments(2)

1041.静かに過ごす

 また、もう家から出たくないな!というキモチが盛り上がっています。
昨日は、銀座へ知り合いの展覧会を何箇所か
観て廻り、その後季節恒例の東京芸術劇場
ナイトタイムパイプオルガンコンサートへ。
何時もながら、パイプオルガンの音色は
空気を綺麗にしていくような
そんなヒカリの音を奏でていて
とてもキモチが良かったです。
バッハのコラールは大好きです。

そのように、わりと心地よい時間を過ごした
1日であったのですが、
帰りの電車は遅い時間にも関わらず
混んでいたりしたので
すっかり疲れ果ててしまいました。

今は外からのシゲキよりも
静かに内側を充実させたい時なのだろう。

自分の中のちょっとした自信を
取り戻すのに時間がかかっています。


c0118526_12074622.jpg

遠い日   (ed.20   18×18cm  etching 、aquatint)

by malie134-HS02 | 2019-04-19 12:00 | よしなしごと | Comments(0)

1040.忘れる

記憶力にはどちらかというと
自信のある方でしたが、
昔から人の名前は なかなか覚えられません。
最近は、もう自分のキオクリョクなどあてに出来ないな!と自覚する程忘れぽい。
それなのに
ずっと前にやらかしてしまった失敗だとか、
そんなモノの記憶はずっと残っていて、
今でも思い出しては恥ずかしかったり悔やんだりしている始末。
もう終わってしまったコトですし、
仕方の無い事でもあったり、
今更悔やんでもどうしようも無いのは充分分かってはいるのに「うわぁ〜」とか「あぁ〜」などと深く溜息をついていたりする。

こういうコトこそ
もうスッパリと忘れてしまいたいのにね。

c0118526_13472377.jpg

日々のこと  (ed.20  18×18cm  etching)

by malie134-HS02 | 2019-04-11 13:39 | 日々 | Comments(0)

1039.機種変

久しぶりに機種変をしました。
と言っても、iPhone6を8にしただけなので
大した違いはないなですが。
四年半くらい使い続けていたので、
機種変に伴うもろもろが億劫になっていたのと、ちかごろ多方面にわたり内向きな感じになっている自分に鞭打つべく?
機種変に踏み切ったワケでした。

日常生活をわりとスマホに頼っている私にとって、データが正しく移行されなかったりすると
かなりのストレスになります。
以前まではiTunes経由で行なっていましたが、
今回はcloud経由なので、初めてのコトには異常に心配してしまうタチが災いして
実際のデータ移行までの準備で
既に疲れ果ていたり…。
今年こそは考えすぎや心配しすぎを
何とかしよう!と思っていたのに
なかなか思うようにはいかないですね。

機種変はスンナリ行ったものの、
今までと違ったカラーを選んだので
なかなか「これで自分のもの!」という愛着が湧くまで少しかかりそうです。

モノを大切にするのは良いけど、
そこに魂を込めすぎるのも辛いな
と思う今日この頃。
モノとの程よい距離感のお付き合い
に自分を移行してゆきたいです。

c0118526_14220940.jpg
イル・ある・トコロ  (ed.20  21×21cm)



by malie134-HS02 | 2019-04-07 14:10 | 日々 | Comments(0)

1037.ブルガリア語

2017年に参加したブルガリアでの展覧会の
カタログが届きました。
ネット上では展覧会の様子など
見られたのですがカタログが送られて来なかったので心配していましたが、
海外の展覧会はなんでもスローなので
「まぁそのうちね」と思いつつ、
カタログの事はすっかり忘れていました。

そんな頃届いたのでびっくり!
印刷の色合いは今ひとつだけれど
ブルガリア語で自分の名前が
表示されているのは何か嬉しい。

c0118526_16023240.jpg


by malie134-HS02 | 2019-03-30 15:57 | 展覧会 | Comments(0)

1036.友との時間

シリアスな病状の友に逢いに 
北鎌倉へ行きました。
彼女は年末に手術を受け成功したものの、
それでその後が大丈夫というわけではなく 
不安な中で暮らしています。
様々な想いがきっと彼女に押し寄せていることだろう。そんな人に私が出来ることなんて
そんなに無いけれど
兎に角逢いに行きたい!と思った。

「あと何回あえるのかな?」と
呟いていた彼女に、「たくさん会おうね!」としか言えなかった。
何かアドバイスなどせずただ彼女の話を聞こうと思って出掛けたけれど 、
あまり不自然なのもな。。。
と思ってなるべく普通を心掛けた。
ふつうはむずかしいね。
こういう時には。

c0118526_22594125.jpg


其処で   (ed.20  15×15cm  etching)



by malie134-HS02 | 2019-03-26 22:47 | 日々 | Comments(0)

1035.長崎へ行きたい!

外出する用事が重なると体調を崩しがちで
少し伏せっておりました。
楽しいコトであっても体力と気力が
消耗してしまうタイプなので仕方ないな
と思いつつ。

ただ今長崎のギャラリーEMでは 
「弥生の版画5人展」開催中です。
久保直美さん、辻元子さん、みいだ さかえさん、山本早苗さんの女性版画作家とのコラボ。
作品は存じ上げてもお会いした事がない作家さんも居て、そして日頃インスタなどで作品拝見していて、「ご本人にお会いしてみたいな」と
セツに思っていたりしたのだけれど、
今回は都合がつかず長崎へは
行かれませんでした。
残念。。。

長崎は私が日本で行ったことのない県の1つで
(後は福井県と鳥取県)その点においても
是非行きたかったです。
 
ギャラリーEMさんはリトルクリスマス展わ開催して下さっている画廊の1つでもあるので、
その時にでも訪ねてみようかな
と思っています。
行きたいトコロには行っておかないとね!


弥生の版画5人展    3/16〜26
ギャラリーEM    http://www.gallery-em.com
長崎市常盤町1-8  明治商会ビル2F
tel:095-827-7602

c0118526_13293189.jpg


by malie134-HS02 | 2019-03-24 13:18 | | Comments(0)

1034.ミライ

先週末は二泊三日で和歌山、大阪へ行ってまいりました。和歌山はもちろんヒロ画廊での個展の為です。スタイリッシュなヒロ画廊の空間に作品を展示して頂けるのは特別感があって一段と嬉しいです。
日頃、家に籠もりがちな私ですが、個展の際はなるべく出掛けるようにしています。
普段とは異なった空気やヒカリ、そして人々と出逢うのは新しい発見や素晴らしいエネルギーチャージになります。
画廊の方々の「美」に対するお話しを伺えるのも嬉しいコトの1つです。そうやって私は長い間、たくさんの人たちに支えられてきたなぁと、改めて思ったりしている昨今です。

今回も、ヒロ画廊では、前回お会いした方々アタラシく見てくださった方々から温かいキモチを頂きました。
初午の紅白のお餅もお土産に頂いて、雨で少し寒い夜でしたが心は暖かくなって大阪へ向かいました。苦手な乗り換えも何とかクリア!
次の日は晴れ女ぶりをふんだんに発揮して、
念願の「太陽の塔の内側」を見学。
期待以上の美しさと、あの頃のエネルギッシュな空気感が更に私を元気にしてくれました。
万博記念公園内の民族学博物館も素晴らしかつたです!

あまりに充実した旅で
余韻に浸っていたらブログup遅くなりました。


c0118526_16405297.jpg


by malie134-HS02 | 2019-03-14 16:25 | | Comments(2)